READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型

子どもたちに音楽を。ソニー音楽財団が提案する、新たな支援文化

子どもたちに音楽を。ソニー音楽財団が提案する、新たな支援文化

寄附総額

265,000

目標金額 1,000,000円

26%
寄附者
10人
残り
16日
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
6お気に入り登録6人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった寄附金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。寄附募集は3月16日(月)午後11:00までです。

6お気に入り登録6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

ーー近年、子どもの義務教育の音楽の授業時間が減りつつあると言われている。

ーーコンサートは、限られた家庭の子どもしか行くことができない。

 

それでも全国には、

子どもたちが等しく音楽に触れられる機会を増やすべく、精力的に活動している団体がたくさんあります。

 

私たちソニー音楽財団は、

それを資金面で後押しすべく、2019年、新たな助成プログラムを始めました。

 

全国に広がるユニークで尊い取り組みを、できる限り多く支えていくために。

 

私たちだけで助成を完結させるのではなく

音楽を愛する多くの方々と一緒に、「支援の輪」を広げていきたい

 

そんな思いで、初めてクラウドファンディングを立ち上げました。

 

>>ご寄附には、税制上の優遇措置があります。詳しくはこちら

 

 

 

子どもたちに音楽を届けて35年、次なる課題解決へ

 

 

私たちソニー音楽財団は、ソニーグループの社会貢献活動の一翼を担うことを役割として、ソニー元名誉会長である大賀典雄を初代理事長として1984年に設立され、以来、35年間活動を続けてきました。

 

私たちは、子どもたちが豊かな感性・すこやかに生きる力をはぐくむためには、音楽を通じた体験や活動が重要だと考えています。

 

感性豊かな子どもの時期に音楽芸術に触れることで、感動する心を育てたい。

 

これまで、妊婦さん向けの「0才まえのコンサート」に始まり、「Concert for KIDS」や「10代のためのプレミアム・コンサート」等、未就学児から青少年を対象としたクラシックコンサートの開催、「国際オーボエコンクール」や「齋藤秀雄メモリアル基金賞」といった若手演奏家に対する支援など、クラシック音楽を通じた次世代育成と、若い演奏家への支援活動を行ってきました。

 

 

私たちは全国各地でたくさんのコンサートを開催しています。ただ、その中で次第に課題も感じるようになりました。

 

日本では今、貧困などによる教育格差が社会問題となり、音楽に触れられる機会にも大きな差があるのが現状です。

 

ーーコンサート会場に来られる子どもたちだけでなく、地域・環境・経済状況にかかわらず、子どもたちが望めば誰でもクラシック音楽に触れることができるようにならないか。

 

そこで2019年に初めて、助成事業を立ち上げることにしました。

 

さまざまな環境の壁を超えて、音楽を通じた教育活動に取り組んでいる団体とその活動を支援する、「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」です。

 

 

原則として日本国内の18歳未満の子どもへの、音楽を通じた教育活動(原則としてクラシック音楽およびそれに準ずるもの)に取り組んでいる団体およびその活動を対象とした助成プログラムです。

公式サイト:http://www.smf.or.jp/kok/

 

例)

・地元の子どもたちに向けたコンサートを開きたい

・楽器体験教室を開くため楽器購入資金がない

・周りにヴァイオリンを習いたい子どもたちがたくさんいるので定期的に先生に来てもらいたい

・不足する保育士を育成するため、ピアノレッスン代を捻出したい

 

助成金額:
1 団体につき 10 万円~300 万円(年度毎)

助成の対象となる経費:
子どもを対象に音楽を通じた教育活動にかかる費用全般(当該活動における会場費、謝金、備品購入費(楽器など活動に直接関係するもの)、制作費、旅費交通費、業務委託費、印刷製本費、人件費などを含む)

 

選考方法:

当財団内で書類選考を行い、選考委員会にて選考のうえ、当財団理事会において決定

 

選考委員(五十音順):

阿部 彩

首都大学東京 人文社会学部人間社会学科社会福祉学教室 教授/子ども・若者貧困研究センター長

菊川 穣

一般社団法人エル・システマジャパン 代表理事

末冨 芳

日本大学文理学部 教授

萩原 なつ子

立教大学社会学部/大学院21世紀社会デザイン研究科 教授
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター 代表理事

武藤 素明
社会福祉法人二葉保育園 常務理事

 

※この基金の活動は、国連サミットで採択された SDGs(持続可能な開発目標/Sustainable Development Goals)で掲げられた「2030 年までに世界が達成すべき 17 の目標」のうちの 4 番目「質の高い教育をみんなに」に通じるものです。

 

 

生活・学習支援にとどまらず、文化・芸術に触れるためのサポートを

 

 

貧困や環境などさまざまな理由から困難な状況に置かれている子どもたちへの支援は、生活に直結した衣食住の支援や学習支援などが全国的な広がりをみせ、行政が取り組む例も増えています。

 

しかし文化・芸術分野の支援は後回しにされがちなのが実情です。

 

実は、義務教育期間の音楽の授業時間や部活動は、減少傾向にあると言われています。コンサートは数多く開かれていても、地域や家庭環境に左右され、良質な音楽に触れることが難しい子どもは少なくありません。

 

 

そういった子どもたちへの音楽支援活動の多くは、地域のNPO団体や民間の有志により行われています。

 

地元に根付いた小さな音楽教室や、児童施設への出張コンサート開催、障害をもつ子どもたちを対象とした音楽体験イベント等、それぞれが目の前の身近な子どもたちに寄り添い、苦悩しながら活動を続けたり、新たに立ち上げようとしています。そして営利を目的としないそれらの活動を実施・継続するには、どうしても資金が必要になります。

 

「クラシック音楽」というフィールドで35年間、ひたすらに活動を続けてきた私たちこそ、こうした活動への支援に立ち上がるべきではないか。

 

そして立ち上げたこの基金が、私たちソニー音楽財団の新たな挑戦です。

 

私たちがこのような子どもたちへの音楽活動を対象とした団体への助成を行うことで、活動の支援だけではなく、採択された団体がこのような活動のモデルケースとなり、社会全体が音楽の力によって活性化することにつながれば、と考えております。

 

 

 

想像以上のニーズ。支援の輪をもっと広げたい

 

 

2019年5月に、2020年の活動を対象とした第1回(2020年度)の募集を行いました。

 

私たちが助成事業を行うのは今回が初めてです。本音としては、「応募はたくさん来るのだろうか? ちゃんとニーズはあるのだろうか?」と、気がかりだった部分もあります。

 

ところが、蓋を開けてみると、なんと、当初の想定を大幅に超える188件もの応募がありました。この結果を受けて、この基金における確実なニーズと、応募団体のみなさんからの切実な思いを目の当たりにしました。

 

この基金の原資は、私たちが年を重ねて積み立ててきた資金です。大きなニーズを前に、引き続き資金を捻出し、もっと多くの団体を支援できるように尽力していかなければと、気が引き締まる思いです。

 

一方で、子どもたちに音楽を届けるために精力的な活動を行っている団体が全国にたくさんあった、ということは、純粋に嬉しい発見でした。

 

同時に、これを私たちの中だけで共有し、助成金をお渡しして完結するだけでは、あまりにもったいないと感じました。

 

このような全国でのユニークで尊い活動を、もっと広く知っていただけないか。そして、支援の輪をもっともっと広げていけないだろうか

 

そこで、このたび私たちソニー音楽財団は、初めてクラウドファンディングに挑戦することを決めました。

 

資金を募って少しでも採択団体を増やすことはもちろん、寄附者のみなさまには各団体の活動について深く知っていただき、今後も応援していただけるきっかけを作りたい、と考えています。

 

※第1回(2020年度)募集の採択団体については、2020年1月以降、こちらのページでもご報告予定です。


 

 

クラウドファンディングで目指すこと

 

 

今回は、第2回(2021年度)募集(対象となる活動期間:2021年4月〜2022年3月)の採択団体向けのご支援を募ります。いただいた寄附金は、私どもの基金への追加資金として、より多くの団体を支援するために使わせていただきます。

 

支援者様へは、採択団体の活動についてのご報告をお送りします。ご寄附をいただいたらそれで関係が終わってしまうのではなく、活動報告を通じて各団体の活動をより知っていただき、音楽に親しむ子どもたちの様子を、より身近に感じていただくきっかけになれば幸いです。

 

また、このクラウドファンディングを通じて基金の存在を知っていただき、私たちの活動や「子どもたちに広く音楽を」という理念に関心をお寄せいただき、応援してくださる「仲間」を増やしていくことができたら何より嬉しく思います。

 

とはいえ、初めてのクラウドファンディングです。最初は小さなインパクトかもしませんが、できる限り毎年継続していくことで、支援してくださる方の輪が広がり、ひいてはサポートできる団体を年々増やしていきたい。

それがいつしか、子どもを取り巻く社会環境を変える大きな力になっていくのではないかと、期待を膨らませています。

 

まだ立ち上げたばかりの基金ですが、私たちの想いにご賛同いただけましたら、一緒にこの基金を育てていくサポーターになっていただけませんか。

 

ご支援、どうかよろしくお願いいたします。

 

第三者選考委員会による、会議の様子。魅力的で意義ある活動ばかりで、議論は白熱しました。少しでも採択団体を増やしたい!という思いは、委員の方々も同じです。

 

 

選考委員会 議長・菊川 穣さんからのメッセージ

 

 

 

選考委員会 議長

菊川 穣(エル・システマジャパン代表理事)

この度、「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」選考委員として、日本各地で、困難な立場にある子ども達を音楽を通して応援し、明るい未来を作ろうとしている多くの素晴らしい活動があることを知り、大変感銘を受けました。

 

一方、基金には限りがあり、選考上、それら全ての支援を行うことは難しく、残念に思っていたところ、READYFORのクラウドファンディングにて基金を拡充させる方向と伺い、大いに勇気付けられました。一人でも多くの方にご支援頂ければ幸いでございます。

 

 

税制上の優遇措置について

 

 

ご寄附に対しましては、確定申告を行うことにより税制上の優遇措置が受けられます。

 

■優遇措置の内容

1.個⼈の⽅にご寄附いただいた場合の所得税控除について
弊財団にご寄附いただいた場合には寄附⾦控除(所得控除)及び住⺠税寄附⾦控除の適⽤を受けることができます。
 ● 寄附⾦控除(所得控除)
  寄附⾦控除は次の算式で計算します。
  (その年中に⽀出した特定寄附⾦の額の合計額)−(2千円)=(寄附⾦控除額)
   注:寄附⾦の額の合計額は所得⾦額の 40%相当額が限度です。
 ● 住⺠税寄附⾦控除
  各⾃治体の条例指定により対象法⼈が異なるため、お住まいの⾃治体窓⼝にお問い合わせください。
 ● 控除を受けるための⼿続
  確定申告書を提出する必要があります。


2.法⼈の⽅にご寄附いただいた場合の損⾦算⼊について
弊財団にご寄附いただいた場合、特定公益増進法⼈への寄附となりますので、次のいずれか少ない⾦額が損⾦に算⼊されます。
 (1)特定公益増進法⼈に対する寄附⾦の合計額
 (2)特別損⾦算⼊限度額
 (資本⾦等の額 ×当期の⽉数/12×3.75/1000+ 所得の⾦額 ×6.25/100)×1/2
    注:特定公益増進法⼈に対する寄附⾦のうち損⾦に算⼊されなかった⾦額は、⼀般寄附⾦の額に含めます。
 

子供 こども

もっとみる

プロフィール

名称:公益財団法人ソニー音楽財団(Sony Music Foundation) 所在地:〒102-8353 東京都千代田区六番町4-5 SME六番町ビル 役員 : <理事長> 加藤 優 ‖ 専務理事:軽部重信 ‖ 理事:岡田明重 後藤 亘 佐治信忠 堤 剛 丸山茂雄 渡部幸世 ‖ 監事:是永浩利 辻居幸一 松尾 清 ‖ 評議員:安倍 寧 牛尾奈緒美 大木 充 大原れいこ 織作峰子 神戸司郎 庄司 薫 滝澤 悟 早川一郎 星 久人 松本辰明 水野道訓 三善清達 山田正幸(五十音順)

ギフト

10,000

alt

スタンダードコース

・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)
・基金公式サイトにお名前掲載(希望者のみ)

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

5,000

alt

お気持ちコース

・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年5月
寄附をする

15,000

alt

CDコース

・CD「はじめてのクラシック〜親子で楽しむ世界の旅〜」をお贈りします!
※当財団の子ども向けコンサートで人気のクラシックの名曲の数々を多数収録したCDです。
▼詳細
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=MHCL-2758

- - -
・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)
・基金公式サイトにお名前掲載(希望者のみ)

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

30,000

alt

特別なリターン不要 ‖ 応援コース

・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)
・基金公式サイトにお名前掲載(希望者のみ)

※リターンに費用がかからない分、いただいたご支援は基金のために大切に使わせていただきます。

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

50,000

alt

特別なリターン不要 ‖ 応援コース

・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)
・基金公式サイトにお名前掲載(希望者のみ)

※リターンに費用がかからない分、いただいたご支援は基金のために大切に使わせていただきます。

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

100,000

alt

特別なリターン不要 ‖ 応援コース

・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)
・基金公式サイトにお名前掲載(希望者のみ)

※リターンに費用がかからない分、いただいたご支援は基金のために大切に使わせていただきます。

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

100,000

alt

法人向けコース(小)

・下記に、スポンサーとして貴社名orロゴ掲載(サイズ:小)
 *基金公式サイト
 *2021年度募集の基金告知チラシ

- - -
・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

300,000

alt

法人向けコース(中)

・下記に、スポンサーとして貴社名orロゴ掲載(サイズ:中)
 *基金公式サイト
 *2021年度募集の基金告知チラシ

- - -
・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

300,000

alt

特別なリターン不要 ‖ 応援コース

・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)
・基金公式サイトにお名前掲載(希望者のみ)

※リターンに費用がかからない分、いただいたご支援は基金のために大切に使わせていただきます。

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

500,000

alt

法人向けコース(大)

・下記に、スポンサーとして貴社名orロゴ掲載(サイズ:大)
 *基金公式サイト
 *2021年度募集の基金告知チラシ

- - -
・お礼のメッセージ
・寄附受領証明書(税制優遇の対象となります)
・採択団体の活動報告書(PDF)

※活動報告書のみ、各活動終了後となりますので、2021年5月以降の発送となります。その他は、2020年5月までにお送りする予定です。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
寄附をする

プロフィール

名称:公益財団法人ソニー音楽財団(Sony Music Foundation) 所在地:〒102-8353 東京都千代田区六番町4-5 SME六番町ビル 役員 : <理事長> 加藤 優 ‖ 専務理事:軽部重信 ‖ 理事:岡田明重 後藤 亘 佐治信忠 堤 剛 丸山茂雄 渡部幸世 ‖ 監事:是永浩利 辻居幸一 松尾 清 ‖ 評議員:安倍 寧 牛尾奈緒美 大木 充 大原れいこ 織作峰子 神戸司郎 庄司 薫 滝澤 悟 早川一郎 星 久人 松本辰明 水野道訓 三善清達 山田正幸(五十音順)

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

オケマンによる最高水準の吹奏楽を是非聴きにきてください!

Wind ensemble GAJA代表 遠藤宏幸Wind ensemble GAJA代表 遠藤宏幸

#音楽

133%
現在
401,500円
支援者
60人
残り
16日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする