皆様こんにちわ!

クラウドファンを初めてついに30%を越えました!!皆様からとても暖かいメッセージやコメントを頂き感謝しております。
ですが、まだまだ目標金額の到達までかなり差が御座いますので引き続きSNSなどで宣伝などしていただけるとありがたいです🙇

少しづつ暖かくなり初めて来ていますが最近はやることが多すぎて全然新着を更新できていませんでした😅ようやく少しずつ落ち着いてきた頃ではありますが、引き続き目標金額の達成に向け、アポロシアター優勝に向け励みます。

突然ですが、僕が今回のプロジェクトにも書かせていただいておりますが、アメリカへいく理由のひとつ。
LAで、ある先生に習いたいと言うそのレッスンの先生についてですが、僕が人生で初めてボイストレーニングを始めるきっかけとなった、教則本に出てくる先生なのです。笑
今や、超有名な先生のためレッスン料金も相当なお値段します。⬅本当に、、笑

僕が音楽を初めてから今まで一度もあったことのない彼のエクササイズを毎日必ず練習に取り入れているのには、誰もが憧れるマイケル・ジャクソンや、スティービーワンダーなどのレッスンなども担当していたと言う事実があるからです。
彼のレッスン方法にはかなりの技術と才能が見込まれます。そして彼のレッスンのなかで一番大事な事が「安全」だと言うことです。この意味は喉を酷使しないと言う意味です。

僕はこれまでにたくさんのレッスンの方、たくさんのメソッドを勉強してきましたが。日本で教えられているメソッドの中には本当にデタラメを言う先生も数多くいます。
そして、発生のミスに気づかずにそのままレッスンを続けていき、声帯を傷つけてしまう人がたくさんいるのです。自分もそのうちの一人で、かなり喉を酷使した時があり、1か月ほど全く声を出してはいけないという状態になったことがあります。

ボイストレーニングとは決して簡単なものではありません。しかし、身につければ身に付けるほど歌が上達する事は事実です。

しかし、一度もレッスンを受けたことのない方からすると、一度のレッスンで「どのくらい歌がうまくなるの?」というのが想像つきにくいと思います。
正直な話、レッスンの先生にも相性がありどんなに高くてもすぐに良くなるとは限りません。しかし、どんなスポーツであろうが、音楽であろうが上達する為の3つの共通点があります。

それは、「大きな舞台で戦う自分をイメージすること」そして「それを叶えるために必要な人材や期間、お金、、」そのたもろもろの準備するものをしっかりと「イメージする」と言うことが大事なことだと思います。

そうすればきっと、自分が必要だと思う人を引き寄せ、そして夢を叶えるお手伝いをしてくれるはずだと僕は信じています。

僕は去年、運良くアポロシアターのアマチュアナイトに出れたわけではありません、それを実現するために自分で引き寄せと確信しています。
そして、今回もまた自分に必要だと思う人を引き寄せている途中です。
 

僕は絶対に諦めない。絶対にもう一度あの舞台で優勝して見せます。

長くなりましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございます!!😏

 

 

新着情報一覧へ