プロジェクト概要

10代半ばで家族のためだと強要される

望まない結婚。望まない妊娠。望まない中絶。

 

参照元:映画「ソニータ」オフィシャルサイト

 

 

発展途上国で起きている望まない結婚・妊娠の現状を伝えたい。

 

はじめまして!東京経済大学に在学しながら、学生団体TKU Unlimited PCS部企画代表を勤めている森本 実萌咲(モリモト ミモザ)と申します。PCS部では発展途上国で起きている問題を伝えていくための活動をしています。

 

特に今回力を入れようと思っているのは途上国における女性問題です。

 

10代半ばで望まない結婚、妊娠、中絶。

私たちには想像もできないような経験をしている女性たちがたくさんいます。

 

同世代の私たちだからこそ、力になれることがあるのではないかと思い、今回ひとりでも多くの方にこの問題を知っていただくため、2018年8月に東京経済大学国分寺キャンパスで映画「ソニータ」の上映会を開催します。

 

映画「ソニータ」は16歳で結婚を強いられながらもラッパーになることを夢見ながら、世の中に不条理に立ち向かっていくアフガニスタン女性「ソニータ」の姿を追ったドキュメンタリー映画です。

 

この上映会を通して、ひとりでも多くの方に世の中に存在する人権問題に関心を持っていただき、誰かのために一歩踏み出すひとが増えてくれたらこれ以上嬉しいことはありません。

 

今回そのためにクラウドファンディングに挑戦し上映会の開催を目指します。どうか皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

 

昨年開催した働き方を考えるシンポジウムの時。

 

 

知ったからには、なにかしたい。

 

Unlimitedは2017年に結成され、社会と学生の懸け橋となれるような活動をしていくという目標のもと、企業とコラボした働き方を考えるシンポジウムを開催し、「働き方改革」を学生の目線で考えていく活動をしています。

 

昨年、UnlimitedのメンバーとNGO団体プラン・インターナショナル・ジャパンの勉強会に参加しました。そこで、発展途上国に暮らす女性10人の実話を基にしたドキュメンタリー映画を観せていただき、日本では想像もできないことが発展途上国で実際に今でも起きている問題について知りました。

 

10代半ばで家族のためだと強要される望まない結婚、妊娠、中絶。

 

しかし、彼女たちは現状を変えていくために、困難に立ち向かっていく姿が映っていました。「こんなひどいことが起きているなんて」と思い、涙が出ました。だんだん観ていくにつれ、彼女たちの考えが認められた時の笑顔が映し出されて「もっとこの笑顔を増やしたい!」という思いに変わりました。


勉強会に参加したメンバー全員が同じ気持ちになり、私たちに何かできることはないかと考え、まずはこの問題について多くの人に知ってもらおうと考えました。そこで、途上国の現状を伝えるための部署「PCS部」を立ち上げ、発展途上国の現状を映し出したドキュメンタリー映画「ソニータ」を上映することにしました。

 

 

 

皆さまから頂いたご支援で、映画「ソニータ」の上映をします。

 

今回のプロジェクトでは、皆さまからいただいたご支援で映画「ソニータ」の上映権取得をします。

 

<映画「ソニータ」> イギリスベスト映画ランキング第4位

▶予告編をご覧ください。

 

16歳で結婚を強いられながらもラッパーになることを夢見ながら、世の中に不条理に立ち向かっていくアフガニスタン女性「ソニータ」の姿を追ったドキュメンタリー映画です。

 

<上映会詳細>

場所:東京経済大学 国分寺キャンパス
日時:2018年8月下旬(予定)
時間:13:00-15:00
上映料:100円(一般公開)
上映料はすべてNGO団体プラン・インターナショナル・ジャパンに寄付させていただきます

 

 

 

NGO団体に寄付するきっかけになることを願って

 

今回のプロジェクトを通じて、発展途上国で起きている問題に興味を持ってくださった方が、NGO団体に寄付するきっかけになることを願っています。海外の現状を理解し、自分ができることをする、そんな人たちが増えていくよう、私たちは微力ながらも活動を続けていきます。どうか応援よろしくお願いいたします。

 

 

<資金使途>

上映費用:150,000円

パンフレット作成費用:50,000円

装飾物購入費用:50,000円

広告費用:20,000円

派遣講師依頼費用:10,000円

手数料:55,080円

 

<映画祭受賞&ノミネート>
シェフィールドドキュメンタリー映画祭2016
ヤング審査員賞

サンダンス映画祭2016
ワールドシネマ部門 グランプリ 受賞
ワールドシネマ部門  観客賞 受賞
アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭 (IDFA)2015
観客賞 受賞
DOC U! 賞 受賞

イタリア Biografilm フェスティバル 2016
新人部門
Hera 賞 受賞

カムデン国際映画祭2016
観客賞 受賞

シネマ・アイ・オナーズ2017
アンフォゲッタブルズ 受賞
観客賞 ノミネート

クリーブランド国際映画祭 2016
ミュージックビデオ部門 ノミネート

ドキュメンタリー・エッジ・フェスティバル2016
ワールドシネマ部門
インターナショナル作品賞スペシャル・メンション 受賞

イーストエンド映画祭 2016
最優秀ドキュメンタリー賞 受賞

フィルム・インデペンデント・スピリット・アワーズ 2017
ドキュメンタリー部門 ノミネート

フルフレーム・ドキュメンタリー映画祭 2016
Center for Documentary Studies Filmmaker賞 受賞

ハンプトンズ国際映画祭 2016
紛争とその解決についてポジティヴに描いた作品に贈られるBrizzolara Family Foundation Award

Hot Docsカナディアン国際ドキュメンタリー映画祭 2016
観客賞 ノミネート

リスボン – IndieLisboa – 国際インディペンデント映画祭 2016
シュウェップス インディーミュージック賞

メルボルン国際映画祭 2016
ドキュメンタリー部門ノミネート

Millennium Docs Against Gravity映画祭2016
ミレニアム賞 受賞

Montclair映画祭 又は モントクレア映画祭 2016(特に日本での表記が見つかりません)
ワールドシネマ部門
観客賞 受賞

ジュニア審査員部門
審査員特別賞 受賞

ミュンヘン国際ドキュメンタリー映画祭 2016
SOS-Kinderdorfer 受賞
DOK.international 最優秀賞 ノミネート

ポートランド国際映画祭 2016
観客賞 受賞

サラソタ映画祭 2016
ワールドシネマ部門
観客賞受賞

最優秀ドキュメンタリー部門
審査員賞 ノミネート

参照元:映画『ソニータ』オフィシャルサイト

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)