気仙沼かつおが美味しい時期にクラウドファンディングのリターンでお届けします。

カツオは下すと色が変わり鮮度の変わりやすい魚です。しかし今回熟練した気仙沼仲買人のご協力で特殊包装を施し気仙沼から翌日お届け出来る地域に下して半身を新鮮な状態でお届けします。東は青森県、西は近畿地方までです。

 

その他の地域の御支援者様は極上1本物をお選び下さい。下して半身皮無しはすぐお刺身用ですが皮付をお勧めします。なぜなら腹の方は皮付きで銀作りと言う形で皮付きでお刺身が美味しいからです。銀作りは良い新鮮な物しか出来ません。

 

背はフライパンの強火でサット焼き、直ぐ氷水に落としタタキで!

気仙沼的カツオの食べ方はこんな感じが一般的です。醤油やポン酢も美味しいですが、気仙沼風はお刺身もタタキもおろしニンニク又はスライスニンニクで食べます。

 

是非お試し下さい。

気仙沼直送極上かつおを宜しくお願い致します。

新着情報一覧へ