9/17

広島県福山市鞆の浦にて行われた

【鞆の浦肝だめしまつり】

無事に終了いたしました!!!

 

肝だめし当日は

当初、目標としていた

ボランティア100人、参加者1000人を大きく上回り

北は宮城県、南は熊本県から

\ボランティア :130人/

\肝だめし参加者:1100人/

の方々に参加して頂きました。

 

目標は高く!と設定していたのに

鞆の浦を想う気持ちが連鎖をおこして

こんなにも多くの方を引き寄せてしまいました!

 

さらに当日までのワークショップや準備を含めると

この倍以上の方々からのご協力を頂き、

今回の肝だめしを運営することができました。

 

振り返ってみると、二か月という限られた時間の中で

今までとは異なる大きな規模での開催が決まった今年は

様々な課題や試行錯誤の連続でした。

 

 

 

そんな中でのクラウドファンディングによる支援

 

 

 

竹あかりの制作にあたって熊本のCHIKAKENさんのご協力

 

 

ワークショップに参加して下さった皆さん

 

 

 

 

そして、なにより肝だめしを全力で応援してくれた鞆の皆さん

 

その他にも本当に、本当に多くの方からのご支援、ご協力を頂き

今回の鞆の浦肝だめしを素晴らしい形で終えることができました。

 

いざ、始まってみると

あっという間に終わってしまった肝だめしですが

参加した方々からは

 

「すごく楽しかった!来年もまた参加させてください!」

 

「鞆の浦に来るのは初めてだったけど、大好きになりました!」

 

 

そんな言葉をたくさん頂きました。

 

【日本中に鞆の浦のファンを増したい】

この想いを持って活動している私たちにとって

これ以上ない幸せな言葉です。

 

頂いた言葉を糧に来年以降も

一人また一人と鞆の浦にファンが増えていくような

魅力的な活動を続けていこうと強く思いました。

 

 

今はまだ少し余韻に浸っていますが、

当日の様子などこちらのブログにて

少しずつ振り返りとご報告をさせて頂けたらと思いますので

ぜひお付き合いください☆彡

 

 

新着情報一覧へ