READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

【トルコ地震】被災者に緊急救援物資を!

【トルコ地震】被災者に緊急救援物資を!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月8日(火)午後11:00までです。

支援総額

773,000

NEXT GOAL 1,000,000円 (第一目標金額 500,000円)

154%
支援者
88人
残り
4日
88人 が支援しています
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
4お気に入り登録
4人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月8日(火)午後11:00までです。

4お気に入り登録
4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼ネクストゴール100万円!

 

トルコ地震被災者支援のためのプロジェクトにご協力いただき、誠にありがとうございます。皆様のご支援と素早い拡散のおかげで、目標金額を1日で達成できました!これで、被災者の方々に支援物資を届けることが出来ます。本当にありがとうございます。トルコ在住の私が責任をもって現地に支援を届けたいと思っています。

 

しかし、最近トルコでも新型コロナの感染者が増加気味で、春先にもあったように都市間の移動が禁止されてしまうと、現場に入ることが出来なくなる可能性もあります。この辺り情報は、新着情報で随時お知らせします。

 

地震発生から15日後、最初の仮設住宅の建設が始まったというニュースが入ってきました。300以上の建物が崩壊または著しい損害を受けたので、被災者の避難生活はまだまだ続くと思います。今トルコは、日本と同じように本格的な冬に向かっています。テントで生活されている方々はもちろんの事、仮設に移っても暖房器具や燃料、冬服等が必要になってくると予想されます。もちろん、生理用品・おむつ・石けん等の衛星用品、マスク・消毒液等コロナ対策に不可欠な物資も常に必要です。寒い冬でも皆様からの温かい支援があれば、つらい避難生活の中でも被災者の方々がほっと出来るかもしれません。

 

ページ下部にも詳細を記していますが、物資配布の前に避難所の責任者と相談して、配布時期に最も必要な物資を決定します。支援額はどれだけあっても困らないので、ネクストゴールとして100万円を設定させて頂きます。12月8日(火)まで支援を受け付けますので、どうかご協力よろしくお願いいたします。

 

(避難所には、イズミールの自治体やトルコ政府によってにテントが張られている。)

 

(トルコ全国各地から避難所に送られてきた救援物資)

 

(公園やスポーツ施設などが避難所となっている。)

 

▼自己紹介

 

トルコ在住の大学院生・片野田義人(かたのだよしと)と申します。

約2年半トルコに滞在しているので、問題なくトルコ語を話すことができます。

現在29歳でイスタンブールの大学で紛争解決学を専攻しています。

これまで東北・イラン・イラク・ウガンダで人道支援や難民支援に携わってきました。

Ready for でも過去には下記のプロジェクトを実施させていただきました。

 

イラク(物資配布):https://readyfor.jp/projects/coat2500

イラク(物資配布):https://readyfor.jp/projects/ivy-iraq-clothes-for-idps

ウガンダ(心のケア):https://readyfor.jp/projects/refugee-mental-health-mpj

 

また、トルコでYouTuberとしても活動しており約2万人の登録者がいます。

チャンネルはこちら(トルコ語):youtube.com/c/YoshiEnomoto

 

(2016年 - 南スーダン難民の心のケアを実施)

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

2020年10月30日トルコ西部イズミール県で発生したM7.0の地震は、100人以上の死者と1000人以上の負傷者を出しました。2020年1月にもトルコ東部で大きな地震があり、 この10ヵ月に2度も大きな被害が出た事にすごく心が痛みました。今回もインターネットから流れくる現地の悲惨な様子に悲しくなり、被災者の方々のために何かしないといけない!と正直居ても立っても居られなくなりました。

 

(イズミール市内は特に甚大な被害を被った。)

 

(地震発生から4日間、昼夜を問わず救出活動が続いた。)

 

現在は学生という身分で自分に出来る事は多くありませんが

過去に実施してきた途上国での支援経験を活かしトルコの被災者の生活再建に貢献したいです。

また、既に2年以上お世話になっているトルコと言う国、

そしていつも暖かい笑顔で接してくれるトルコの人々に恩返しをしたいと思っています。

 

この地震で津波も発生し死者も出ましたが、主に建物の倒壊によってたくさんの命が失われました。

現地の避難所責任者に直接話を聞いたところ、1万2千人が屋外で避難生活を送っているそうです。

 

地震発生時は日本でもニュースで取り上げられていましたが、

被災者が今後何か月、もしかしたら何年間も避難生活を続ける必要があることは

残念ながら近いうちに忘れさられます。現地に住む者として、なんとか被災者に寄り添って

遠い日本からも「あなた方を想っている人々がいる」という事を

支援を通じて伝えたいと思います。

 

(イズミール県では300棟以上の建物が倒壊、または激しい損傷を受けた。被災者はコロナ禍での避難生活を続けている。)

 

▼プロジェクトの内容

 

イズミール県の被災者の方々に避難生活で必要な食料または生活物資配布を行います。

現地で必要な物資は、刻一刻と変化します。物資配布前に現地で避難所や

支援活動を行っているNGO等と調整を行い、

その時に本当に必要とされているものを配布したいと思います。

何を配布したかは、もちろんプロジェクト終了報告時にお知らせします。

 

配布物資の例:

 - 食料

 - 医療品

 - 家財道具

 - 衣料(特に冬服)

 - おむつ・生理用品

 - 子ども用のおもちゃ・スポーツ用品・教科書・絵本

 - マスク・消毒液等、コロナ禍での避難生活で必要な物資

 

現地の避難所責任者と相談した所、下記のような支援も必要になるだろうとの事ですが、

予算の都合上、本プロジェクトでは難しいと思います。

仮に支援が多く集まった場合検討してみます。

 - 子ども達へのパソコンの提供(コロナの影響でオンラインの教育ため)

 - 仮設住宅への太陽光発電の設置

 

(屋外の避難所の様子、トルコ政府によりで2600個程のテントが用意されている。)

gztより引用(https://www.gzt.com/video/jurnalist/afad-tarafindan-bornova-eski-ilce-stadinda-olusturulan-cadir-kenti-2188167)※ 掲載許諾済み

 

スケジュールは以下のように予定しています。

 

 - 情報収集・ニーズ調査(11月下旬~12月上旬)

 - 現地入り・避難所との調整(12月中旬)

 - 物資調達(12月下旬)

 - 避難所での物資配布(1月上旬~)

 

※コロナウイルスの影響によりプロジェクトもしくは

リターンに延期や遅延が発生する可能性があります。ご了承ください。

 

トルコの被災者の方々に是非とも皆様からの支援を届けたいと思っています。

ご協力よろしくお願いいたします。

 

▼ご支援の使い道


・配布物資購入費:31.1万円

・配布物資輸送費:2万円

・現地滞在費:5万円

・広報用備品費:2万円

・クラウドファンディング手数料:9.9万円

 (現時点での概算)

 

(SNSには追悼の意味を込めて、亡くなった方の写真が溢れている。涙がこらえられない。)

 

 

【プロジェクト終了要項】

 

寄贈するもの    
災害被災者用支援物資

 

寄贈個数    
達成額と現地のニーズに基き決定

 

寄贈完了予定日    
2021年03月31日

 

寄贈先    
トルコ共和国イズミール県避難所

 

プロフィール

リターン

3,000

alt

3000円のご支援

被災者の方に、下記のいずれかを配布出来ます。
冬服  1着
おむつ 2箱
マスク 80個
消毒液 5 本
飲み水 80本 (1.5L)
(現地で必要とされる支援を実施するので実際とは異なる可能性があります。)

リターン:
・お礼のメッセージ(メール)
・終了報告書(メールに添付)

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

5,000

alt

5000円のご支援

被災者の方に、下記のいずれかを配布出来ます。
冬服  2着
おむつ 4箱
マスク 130個
消毒液 8 本
飲み水 130本 (1.5L)
(現地で必要とされる支援を実施するので実際とは異なる可能性があります。)


リターン:
・お礼のメッセージ(メール)
・終了報告書(メールに添付)

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

10,000

alt

1万円のご支援

被災者の方に、下記のいずれかを配布出来ます。
冬服  4着
おむつ 8箱
マスク 260個
消毒液 16 本
飲み水 260本 (1.5L)
(現地で必要とされる支援を実施するので実際とは異なる可能性があります。)


リターン:
・お礼のメッセージ(メール)
・終了報告書(メールに添付)

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

30,000

alt

3万円のご支援

被災者の方に、下記のいずれかを配布出来ます。
冬服  10着
おむつ 20箱
マスク 800個
消毒液 50本
飲み水 800本 (1.5L)
(現地で必要とされる支援を実施するので実際とは異なる可能性があります。)


リターン:
・お礼のメッセージ(メール)
・終了報告書(メールに添付)
・オンライン報告会(2021年3月下旬予定。詳細は3月上旬に決定しお知らせいたします。)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

50,000

alt

5万円のご支援

被災者の方に、下記のいずれかを配布出来ます。
冬服  20着
おむつ 40箱
マスク 1300個
消毒液 80本
飲み水 1300本 (1.5L)
(現地で必要とされる支援を実施するので実際とは異なる可能性があります。)

リターン:
・お礼のメッセージ(メール)
・終了報告書(メールに添付)
・オンライン報告会(2021年3月下旬予定。詳細は3月上旬に決定しお知らせいたします。)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

100,000

alt

10万円のご支援

被災者の方に、下記のいずれかを配布出来ます。
冬服  40着
おむつ 80箱
マスク 2600個
消毒液 160本
飲み水 2600本 (1.5L)
(現地で必要とされる支援を実施するので実際とは異なる可能性があります。)

リターン:
・お礼のメッセージ(メール)
・終了報告書(メールに添付)
・オンライン報告会(2021年3月下旬予定。詳細は3月上旬に決定しお知らせいたします。)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

誰もが参加できるみんなの居場所、支え合える地域社会を目指して

ケアブレンドフレンドケアブレンドフレンド

#子ども・教育

1%
現在
14,000円
支援者
6人
残り
26分

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする