この度はご覧頂き誠にありがとうございます

とっておきの音楽祭ふくしま実行委員会の伊藤です

 

リターンの中にある

さをり織りのキーホルダーについて紹介したいと思います

さをり織りキーホルダー

 

さをり織りとは一つ一つ糸を通して織る織物なのですが

「機械のマネをしない」をスローガンに、布ではなく自分を織るアートとして知られています。

 

とっておきの音楽祭INふくしまでは

福島市の障がいのある方が通う就労継続支援B型事業所の「アートさをり」さんの利用者の方に作成して頂いています

 

 

キズも芸術、ムラも芸術

 

作り手の自由な発想で製作されているため同じものは1つもないキーホルダーです。

色だけではなく、織り目も様々な模様になってます。

アートであるため失敗やミスのような制約はなく、ひとつひとつが製作者の表現が表れています

 

 

 

 

 

To everyone, to you, and to me

 

キーホルダータグ

 

横には黒いタグが2つに折られて縫い付けてあり

福島 SAORI since 2011.3.11」と書いてあります

 

このキーホルダーの名前は「忘れないで福島キーホルダー」といいます

震災のことを忘れないため、このキーホルダーにはこうして震災のあった日付が入っています

 

 

 

そんなさをり織りのカラフルなキーホルダーになっています。

次回はまた別のものを紹介したいと思います。

よろしくお願い致します。

 

 

 

新着情報一覧へ