現地でプロジェクトの導入を進めている、神川・後藤からの報告です。現地の方々にも、熱心に取り組んでいただいています!



Fatuberlioというマヌファヒ県のある村(首都のDiliから8時間程)に行き、tranSMS&アプリの説明会を開きました。また、その後ファーストトライアルをこの場で実施してみました。

皆さん、スマホの使い方に不慣れながらも、一生懸命で、現地には夕方6時に到着したのですが、夕飯を済ませた後、夜の12時まで続きました。

発注→受注という1サイクルをここにいるメンバーで経験し、翌朝、受注を受けてDiliに出発しました!

新着情報一覧へ