お弁当のフタを開ける時って少しドキドキしますよね。

こども食堂の際に、お弁当を持ってどこか遠くに行くわけではないのですが、
それぞれに好きなおかずを詰めて、ご飯をよそって一緒に食べたいと思っています。



高校生になると、給食ではなくお弁当になる所が多いかと思います。
実際、毎日のお弁当作りは大変な作業です。
もしかして、それを一つの楽しみとなれるならば、そして先に「美味しい!」が待っているならば、日々ワクワク出来る日課ともなることでしょう。

遠足等の行事だけでなく、お弁当=食事とは楽しいものであるはずです。
一日に3度も楽しめる、日々の大切な時間。
子ども達にも少し感じて欲しいな~と思っています。

しかし、この開催の日は三連休のど真ん中の日なのです。
毎回思うことなのですが、「美味しい食事を準備しているので、多くの子ども達に来て食べて欲しい」という想いと、「折角の日曜日、こども食堂なんかに来ないで、どこかで元気に遊んでいて欲しい」との想いが交錯します。

現状では、毎月第3日曜日に開催するのが精一杯です。
ワンコインサポートが確立出来たなら、こども食堂の回数を増やしたり、朝ごはんの支援等にも活動をもう少し拡大していく計画を立てています。

プロジェクト募集の残り約一週間となっています。
是非、一人でも多くの方に活動を知って頂き、共感頂けた方と一緒にトロワの畑こども食堂を続けていきたいと願っています。

最後まで、どうぞ宜しくお願い致します。

 

新着情報一覧へ