クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

福島県飯舘村の子どもに、将来を考えるための宿泊体験学習を!

中村優希(NPO法人日本教育再興連盟)

中村優希(NPO法人日本教育再興連盟)

福島県飯舘村の子どもに、将来を考えるための宿泊体験学習を!
支援総額
326,000

目標 300,000円

支援者
33人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年01月26日 11:22

新メンバーのご紹介①

みなさま

こんにちは

つぼみプロジェクト広報班の岡村です。

 

つぼみプロジェクトでは現在、3月7日のワークショップに向けて、

よりよい企画になるよう、新入生も含めメンバー全員一丸となって

取り組んでおります。

なお、本企画の概要につきましては、2月の下旬にお知らせいたしますので、

ぜひそちらもご確認ください。

 

さて、本日は今年から参加してくれている新メンバーの1人、

小堀愛美さんのご紹介をさせていただきます。

 

【名前】

 小堀愛実(こぼり まなみ)

 

 

【大学・学部・学年】

 早稲田大学政治経済学部2年

 

【趣味または最近のマイブーム】
 私の趣味は旅です!
 2014年は、京都(×2)、沖縄、台湾、三重、伊東、修善寺に行ってきました。温泉でのんびりするのも、歴史ネタにはしゃぐのも、地酒と美味しいごはんを楽しむのも、旅行には楽しみ方がたくさんあって私には最高のリフレッシュです!

 旅先で現地の方と交流できるのも楽しみの一つで、伊東城ヶ崎海岸に行ったとき、通りすがりの車に乗ったかなりご年配のおじいさんが「これをぜんぶつかって正方形をつくれたらただで駅までのせてあげるよ」と言い、私たちに木でできた複数のブロックを差し出してきました。おもしろく思った私たちは正方形を作ることに成功し、ほんのわずかな道のりでしたがおじいさんと笑い合いました。そして駅につくと、「それはあげるよ。気をつけて」と手作り感満載のそのブロックをくださいました。今思い出しても、笑顔になれる素敵なおじいさんでした。

 これだから旅はやめられない!笑

 

【つぼみプロジェクトに入った理由】
 つぼみプロジェクトの活動理念は、ひとえに復興支援プロジェクトと言っても、とても未来志向なものだと思っています。大きな悲劇に見舞われてしまった土地で、こども達の未来はまさに復興の希望だと思います。成長に大事な時に負ってしまった傷や悲しみは、瓦礫とともにきれいに取り除けるものじゃないはずです。

 それに寄り添って、すこしでも癒し、こども達がいろんなことを知って、自身ですてきな未来を描いていくお手伝いができたらと。そうしてこども達が自分の未来を切り開いていくことが、復興の本質なのではないかと考え、ROJEのつぼみプロジェクトに参加したいと思いました。

 

【3月のワークショップへの意気込み】
 入会後間もなくの、初めてのイベントになるので、自分がどれだけ貢献できるか不安もあります。しかし、そんな緊張はこども達にも伝わってしまうと思うので、私自身も精一杯楽しんで、こども達に笑顔になってもらえるよう力を尽くしたいと思います!

 

以上、小堀さんの紹介でした。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・身の回りに貼ろう!つぼみプロジェクトステッカー
・子どもたちが作ったサンクスカード
・集合写真や子どもの笑顔の写真が入ったキットカット

支援者
12人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・身の回りに貼ろう!つぼみプロジェクトステッカー
・子どもたちが作ったサンクスカード
・復興支援のロゴが入ったTシャツ
・集合写真や子どもの笑顔の写真が入ったキットカット
・当日の写真や子どもの夢と希望が詰まった文集

支援者
6人
在庫数
10

10,000円(税込)

・身の回りに貼ろう!つぼみプロジェクトステッカー
・子どもたちが作ったサンクスカード
・集合写真や子どもの笑顔の写真が入ったキットカット
・当日の写真や子どもの夢と希望が詰まった文集
・すっきりとした味わいが楽しめる飯舘村の地酒(1本)

支援者
13人
在庫数
7

30,000円(税込)

・身の回りに貼ろう!つぼみプロジェクトステッカー
・子どもたちが作ったサンクスカード
・子どもの夢と希望が詰まった文集
・復興支援のロゴが入ったTシャツ
・すっきりとした味わいが楽しめる飯舘村の地酒(全2種類、計3本)
・松竹芸能コンサートに出演する芸人によるサイン

支援者
2人
在庫数
8

100,000円(税込)

・身の回りに貼ろう!つぼみプロジェクトステッカー
・子どもたちが作ったサンクスカード
・子どもの夢と希望が詰まった文集
・子どもと大学生の笑顔あふれるフォトアルバム
・復興支援のロゴが入った実用度抜群なTシャツ
・すっきりとした味わいが楽しめる飯舘村の地酒(全2種類、計5本)
・松竹芸能コンサートに出演する芸人によるサイン
・文集、弊団体HPに名前を入れる権利

支援者
0人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする