1月5日
今年は多くの方が仕事始めですね。
朝から車も多かった。

そんな中、成田から旅立つ若者たちがいる。
JICA海外青年協力隊の若き精鋭たち。

去年の今日、当団体のメンバー吉澤まさとがザンビアへ赴任した日です。もう一年経つんやなぁ~と、感慨深い思いです。そして今日は、活動を通じて知り合った女の子がマラウィへ。他にもウガンダ、エチオピアなど世界各国へ旅立って行った。

昨日はマルシェというイベントに出店。三重県の片田舎の会場。そこへまさかのJICA職員の方が来た。
ウガンダモリンガプロジェクトに興味を持たれてたので、色々説明。その中でJICAの悪口(JICAプロジェクトは基本2年なので、終了後の継続がなく勿体無い)を言ったら、実は職員だったという(笑)

動いていたら必ず出逢いがある。
必ず産まれるものがある。
全てが効果的な訳もなく、遠回りしたり、つまずいたり、苦しくて泣きたい夜もあるだろう。でも、その全てが無駄じゃないと思ってる。
苦労をかけてる家族には申し訳ないけど。

今日旅立つ全ての人にエールを送ります。
楽しんで来てください!!
いってらっしゃい(^o^)v
新着情報一覧へ