プロジェクト概要

古き良きものたちを新たな形でよみがえらせ、『古いからこそ生まれる新しさ』を提唱したい!

 

はじめまして。梅村家具店の梅村竜矢と申します。着物や帯などの生地を再利用した家具を作っています。皆さま、日本にはタンスの奥に眠っている着物が2兆円分あると言われていることをご存知ですか。その多くは状態も良く、伝統の技が随所に散りばめられた工芸品です。それらをタンスに眠らせておくのはもったいないという想いから『きもの再生家具』という新しい家具のスタイルを提案しています。今回のプロジェクトは、その取り組みを海外にも発信していくために、お土産として手軽に持ち運ぶことのできるサイズの家具を製作したいというものです。具体的には、くず入れとしてもプランターとしても使える六角形の箱を作ります。それを訪日客に持ち帰ってもらうことで、着物の美しさや日本人がものを大切にする心を広めていければと思っています。

 

皆さまからいただいた支援金は、材料費として使わせていただきます。ご支援お願いできませんでしょうか。

 

 きもの再生家具(TVボード)

 

 

着物を使った試作品を製作する中で、着物の美しさ、技巧の精緻さに圧倒されました。

 

私は一年前までアンティーク調の大型家具を作る木工所で働いていましたが、そこから独立するに際して、なにか木材以外の素材を取り入れた家具を作りたいと考えていました。そんな折、祖母が遺してくれた着物の袖が妻には短かくて着ることができず、かといって大切なものなので手放すのも忍びないという話になりました。あるいはそういった理由で使われていない着物が全国にたくさんあるのではないか。そう思った私は、着物を利用した家具を作ってみることにしたのです。

 

当初の私は、着物に関する知識をほとんど持っていませんでした。ところが、試作を重ねるうちに、着物の美しさ、技巧の精緻さに圧倒されました。また、大切なものを再利用して使うことに喜びを感じました。『新しいもの=良いもの』、『古くなったら買い替える』という価値観が多くを占めている消費社会の中で、作り手や持ち手の想いが詰まっている古き良きものたちを新たな形でよみがえらせ、『古いからこそ生まれる新しさ』を提唱したいと強く思うようになりました。

 

 サンプル品

 

 

外国人観光客に向けて、新しいお土産として提供したい!

 

欅(ケヤキ)をはじめとした質の高い無垢材で骨組を作り、着物地を張り巡らせた六角形の箱を作ります。ネジや釘は一切使いません。すぐにゴミにならない、世代を越えて使い続けることのできる頑丈な家具を目指しているからです。着物地は一度クリーニングを行い、木の色とのバランスを考えて柄を合わせていきます。

 

なぜ六角形にしたのかというと、

①6面あることで様々な着物地を一度に楽しむことができる

②飛行機を利用して持ち帰る際に、六角形だとバッグ等にも入れやすく、手荷物として運搬することが容易だからです。

販売過程で皆さまのご意見も取り入れながら、より一層実用性も兼ね備えた形を考えていければと思っています。

 

自社サイトでの販売はもちろん、訪日客が集まる観光地の売店や、空港の土産物屋にも置かせてもらえるよう営業をかける予定です。
 

自宅の二階を改造して工房にしています。

 

 

支援金の使途について

 

梅村家具店は開業してまだ半年しか経っておらず、ほとんど宣伝活動もできていません。最終的にはこの取組みを多くの方に知ってもらい、賛同していただいた方から使っていない着物を提供していただき、制作にいかせるようになるのが理想ですが、現状はインターネットやリサイクルショップから古布を探し、購入して製作しています。


この数か月、古布店巡りに明け暮れていましたが、やはり伝統工法での染物や織物、柄の美しいものは高値で売られており、材料費が嵩みます。そこで、今回のクラウドファンディングで皆さまからいただいた支援金は、着物地と材木の購入費に充てたいと思っています。

 

 

最後に


資源をいかに上手に使うか、ということが問われている時代だと感じています。このプロジェクトを行なうことで、多くの方が、身の回りにある“もう一度使えるもの”を発見していただければとても嬉しいです。梅村家具店は始まったばかりの小さな家具屋ですが、これからも様々な取り組みをしていきますので今後ともよろしくお願いします。

 

『梅村家具店』 http://u-me-furniture.com

『梅村家具店facebook』 https://www.facebook.com/umemurakaguten 

 

 

 

 

引換券について

 

『いろいろな木のフォトフレーム(写真Lサイズ用)』

 

様々な樹種の木を組み合わせて作ったフォトフレームです。仕上げにオイル塗装をしていますが着色はしていません。木の元々の色を生かしてカラフルなものに仕上げました。

 

 

『いろいろな木のブックラック』

 

この本立ても無着色です。

6種類の木を使っています。ネジや釘は使わずオール無垢材の豪華なつくりです。材の配置は変わることがありますが鮮やかさは保障します。

 

文庫本が10冊以上入ります。

 

 

このプロジェクトで製作する『六角箱』

 支援者様のお手持ちの生地を用いて、この世に一つしかないものを作ります。着物地でなくても構いません。思い出の詰まった子供服などなんでもOKです。材は欅とウォルナットから選べます。(当方におまかせも可)

 

 

『いろいろな木の積み木vol.1 法隆寺の五重塔』

この積み木もいろいろな樹種を使っています。赤い色の材は雷電木(らいでんぼく)という珍しい木です。

木の本来の色と肌触りが楽しめ、植物性のオイルを塗布していますのでお子様が口に入れても安心です。

上層階へ行くに従い一定の割合で屋根の幅が狭まるところなど、法隆寺の図面を元に設計しているので、全体像(シルエット)は本物そっくりです。オブジェとしてもおすすめです。

 

チーク、ウォルナットなど高級な広葉樹をふんだんに使っています。

 

子供も大人も楽しめます。

 

 

『きもの再生家具(キャビネット)』

こちらも支援者様のご希望の生地でお作りします。

 

『あなたの家の積み木をつくります。』


あなたの家の形の積み木をオーダーメイドで製作します。
詳細はこちらをご覧ください。

 


最新の新着情報