伊藤優花

私が演じるカロク(少年期)は、他人を思いやる優しさを持つ少年です。優しさが裏目に出て、少しストレートな物言いだったり行動に出てしまうこともありますが、それは相手を思ってのことなのです。そして実は臆病な一面もあります…!

 

(自分の活動について)

今回ボイスドラマ初挑戦となりますが、普段は舞台照明や即興照明をメインで活動しています。

 

現在は「インプロsalon」(@improvsalon)所属のCAMP CREWとして、パフォーマンスショーやハウスライブの即興照明を担当しております。

 

また、Twitterにてご依頼受付中です!(@iyuk_impro)

固定ツイを一読の上、ご縁がありましたらお声がけください!

新着情報一覧へ