仙台市の勾当台公園で開催されたハイウェイフェスタとうほく2017に出展し、浦戸の花物語プロジェクトと浦戸諸島をPRしてきました!

 

ハイウェイフェスタとうほく2017

http://highwayfesta.info/

 

 

 

その際に展示した写真は、浦戸諸島の野々島で活動されている野々島感動支援隊と野々島ラベンダーjk&bにご提供頂きました。所属団体は違いますが、浦戸諸島の認知度を上げたいという共通の願いで協働させて頂いています。

 

 

浦戸の花物語プロジェクトは、浦戸諸島の地域プロデュースと生産者さんを援助することをビジョンとしていますので、立ち上げてよかったと再認識しました。

 

また、浦戸の花物語プロジェクトのシンボルマークも素敵だと多くのお声を頂きました。デザイナーさんのプロデュースも出来ると感じ、これからも地域、資源、人財をプロデュースしていく情報媒体でありたいと決意しました。

 

 

イベントの二日目は台風接近で中止になりましたが、一日だけでもPRできたと思います。お手伝い頂野々きました島感動支援隊の方々、そして宮城県とReadyforのフォローがあってこそです。

 

浦戸の花物語プロジェクトの実質的なメンバーは発起人である私一人ですが、多くの外部支援で運営出来ています。惜しみないご支援に一日でも早く還元できるよう、さらに励んでいこうと決意する日にもなりましたので、出展のお誘いに感謝です。

 

また情報発信の機会がありましたら、事前に告知致します。是非、お越しください。みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

 

 

新着情報一覧へ