進捗状況のご報告

 

 

浦戸の花物語プロジェクト発起人の羽生です。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年も昨年同様、浦戸諸島の島おこしと社会的弱者の雇用創出を目指して奔走して参ります。

 

今回は、最近の状況をまとめてご報告したいと思います。

昨年11月にNHKのEテレ『ろうを生きる難聴を生きる』で取り上げて頂きましたが、今月26日(土)20:45~21:00にまた再放送されます。前回の放送を見逃した方は、是非ご覧頂けますと幸いです。

 

それから、昨年10月に女優の岩田華怜さんに取材頂いたときの原稿が宮城県復興ポータルサイトで公開されました。リンクを添付いたしますので、こちらもご覧頂ければと思います。

http://www.fukkomiyagi.jp/report/iwatakaren_16/

 

もう一つご報告です。来年度も浦戸諸島へ向かう塩竈市営汽船の船内広告に申し込むことにしました。微力ながら、持続的に島の足を守るのに献身していきたいと思います。

 

 

最後に、浦戸の花物語プロジェクトのシリーズ商品を発売する『花薫る喫茶処 蕾』についてのご報告です。これまでは私一人で運営しておりましたが、今年1月から一名を雇用しました。私と同じく、聴覚障害を持つパティシエです。現在は雇用したばかりで育成中ですが、いずれはお店を任せたいと思っております。パンは私が引き続き焼いていますが、浦戸諸島での一次産業の始動と商品開発も取り組んでおります。今後は浦戸諸島での作業様子がわかる写真なども載せていきたいと思っておりますので、プロジェクトの行方を今後も見守って頂けますようお願いいたします。

 

私から、支援者の皆様にお願いが一つあります。『花薫る喫茶処 蕾』にご来店の際は事前にご連絡頂けますと大変助かります。今後は私がお店に不在でパティシエのみの日もありますので、確実にお会いできるようご連絡頂けたらと思います。皆様のお名前はすべて記憶しておりますので、お手数かけますがどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています