プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

獣医師の業界では、イベントや講演会などの情報がスムーズに共有されていません。もっと獣医のみなさまが参加したい、と思えるようなイベントの情報をスムーズに見つけられるようにするために、獣医師のイベント管理プラットフォーム「Vektol」が始動します!

 

 動物・飼い主のために、獣医業界のあったらいいのに…!を実現する

 

はじめまして、椎野文です。IT業界でWEBエンジニアとして働いております。私は縁あって、VSJという「動物・飼い主さんの視点からあってほしい業界を創る」をコンセプトにした獣医師のみなさまが主体で運営される団体に所属しています。

 

数多くの獣医師の先生方とお話をさせて頂く機会がありました。獣医師の方とお話して、技術の向上を求める姿勢や、知的好奇心や仕事が好きでしょうがない!という情熱がある方々なのだと強く印象付けられました。

 

一方で、獣医師の先生方のお話によると、VSJが主催しているサミットのようなイベントの情報は、獣医師業界の中でしっかりと共有されておらず、インターネット上でというよりは、チラシなどでの情報拡散が主流のようでした。そこで、普段システムエンジニアとしてIT技術を駆使し、この世界がより便利になる様な仕事をしている中で、私の持っている知識、技術で獣医師の方が便利になるようなものが作れないか?と考えるようになりました。

 

今回のプロジェクトでは、獣医業界のセミナーや勉強会など、継続的なコミュティ活動を行う上での運営サポートプラットフォームを作りたいと思っています。主催者の手間を減らし、コミュニティを通して新しい人と出会いたい、人と深く繋がりたい、成長したいという想いを支援するサービスを目指しています!

 

VSJサミットにおけるセミナー

 

 勉強会の開催を知ってたら参加したかった、

勉強会を主催しても告知の仕方がわからない、という多くの声。

 

獣医師の先生方のお話を伺っていると、なかなかセミナー・勉強会に行きたいけど行けない...また勉強会を開きたいけどどうやっていいかわからない...という問題が起きていることに気づきました。

 

その理由としてまず勉強会に参加する側としては、

 

①セミナー・勉強会がまとまっている情報サイトがなく、気づかないうちに終わっている。
②広告媒体がチラシやFAXなどが多く、幅広いセミナーや勉強会をキャッチするのが難しい。


また、勉強会を開催する側の問題点として

 

①日々の臨床が忙しく、セミナーや勉強会の運営に時間が割けない。
②宣伝用のWEBページを作成できず、受付等もメールで行い運営に手間取る
③告知、集客などもメールで行うが、なかなか集まらない。

 

ということがありました。

 

そこで、セミナーや勉強会の開催がより簡単になり、簡単にWEBページが作れ、申込フォームや受付、資料共有など、運営の手間を一掃してくれるようなサイトを作りたい、と考えました!セミナーや勉強会の支援サイトはIT業界では当たり前に使われているWEBサイトですが、獣医業界はまだうまく使われていないようです。それが当たり前になったら獣医師にもそしてその先の動物にとってもより良い業界になるのではないかと思います。

 

VSJ代表の三好先生とお話しさせて頂いて、獣医業界の問題点や考え方にすごく共感したこともあり、私が作りたいと思ったセミナー・勉強会支援サイトをVSJと一緒に作っていきたいとお願いさせて頂き、協働企画ということになりました。

 

VSJサミットとは?

VSJ Summitは、VSJが運営するスペシャリストとジェネラリストがつながる場です。獣医業界の今・そして未来の潮流について話し合う、新しいカタチのミーティングをイメージしています。各セッションでは、4〜5名のスピーカーの方々に思い、考えをシェア・ディスカッションしていただきます。1名のモデレーターが進行役となります。※去年のVSJサミットHP

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
VSJサミットの様子

 

 皆様から頂いた支援で、だれでも告知・検索できる、獣医業界に特化した

セミナー・勉強会支援WEBサイト「Vektol」を構築します。

 

今回作ろうとしているVektolの主な目的は、セミナーや勉強会の主催者の手間を少しでも削減することです。主催者の手間を減らすことで、忙しい臨床現場の中でも勉強会を開こうかなと思う先生が増え、獣業界全体で切磋琢磨できるような魅力的なコミュティが増えることを目指しています。

 

★Vektolとは?

Vektolはセミナーや勉強会など、継続的なコミュティ活動を行う上でのサポートプラットフォームになります。主催者の手間を減らし、コミュニティを通して新しい人と出会いたい、人と深く繋がりたい、成長したいという想いを支援するサービスを目指します。

 

ピンクが、イベント参加者ができること。黄色が、イベントの主催者ができることです。

 

★主催者がVektolを使って解決すること

 

Vektolは主催者の手間を削減することを目的にしたサービスです。そもそも主催者がやらなくてはならない事はセミナーの内容を考える以外、たくさんの雑務があります・・。

  • セミナー告知用HPまたは、PDF等の資料作成
  • 申込用の応募フォームまたは、Fax・メール等の窓口
  • 参加者へのリマインドメール
  • 当日の資料共有
  • セミナー当日の出欠管理
  • セミナーの参加費管理
  • 事後アンケート
  • 次回セミナーの告知

など、Vektolを使うことで、これらの雑務をより少ない工数でVektol内で一元管理できるようになり、よりセミナー内容を充実させることに時間を使えるようになります。

※リリース後、すべての機能が使えるわけでなく、順次機能追加していきます。

 

★参加者がVektolを使って解決すること

現在獣医業界では、学会・セミナー・勉強会(イベント)の告知は紙ベースまたは各学会・セミナーHPに見に行く形であり「告知情報が広がらない」「セミナー開催を知らなかった」という機会損失が多く存在しています。Vektolではそのような機会損失を少しでも減らすため、以下の機能を実装します。

  • 地域別・科別などで検索できる
  • イベント間際で、リマインドメールを受け取れる
  • 気になるキーワードを登録して、新着イベント情報をメールで受け取れる
  • Vektol内で申込受付しているセミナーなら、告知ページからVektol内で申込まで完結できるので申込が簡単
  • 1度参加したことのあるセミナーの主催者が、2回目にセミナーを開催した際、セミナー情報をメールで受け取れる

 

■リリース日

3月末予定

 

■公開後のURL

https://vektol.net/

 

 日本の獣医師の「ベクトル」が結集する

キッカケ作りを全面サポートします。

 

セミナーを運営できる余力や、告知ができる影響力の少ない個人でもセミナーを開催できるようにしたいと思っています。

 

獣医師や動物看護士の方が、横の繋がりが欲しい、日々学んだことをアウトプットしたい、麻酔の勉強をしたい、様々な理由で勉強会や交流会を企画していただきたいと思っています。このプロジェクトが達成することで一人の獣医師が、一人の看護師が、一人の獣医学部生が自分の学びたい、繋がりたいという気持ちのこもった、セミナーや勉強会情報を全国に発信できる場を作ることができます。

 

0ベースでシステムを作成するため、VSJだけの資金では開発コストが足りなかったからです。また、クラウドファンディングをすることでサービスリリース前から少しでも多くの方にVektolのことを知ってもらえることもいいなと思ったからです。


【ベクトル】とは方向性という意味があります。自分の目指したい方向は自分で決める、自分で舵を取れる。そんな想い込めて名づけました。あとは獣医師(Veterinarian)のVが頭文字になっているので獣医業界にあっていると思いました。また、本来の英語表記はvectorですが、目指したい方向に真っすぐ突き進むイメージを持つためvectorではなくvektolと、直線が多い字面にしました。

 

セミナーや勉強会の開催をサポートし、獣業界全体で様々なコミュティが活発になることで、さらに獣医業界を盛り上げていきたいと思っています!宜しくお願いします!

 

 リターンについて

プロジェクト応援コース

暖かいご支援ありがとうございます!サンクスレターをお送りします!

 

VSJ オンラインレクチャー受講チケット:1枚

毎月配信されるオンラインレクチャー1回分の受講が無料となります。

詳細は以下のリンクをご確認ください。

https://www.facebook.com/vsjllc/

 

VSJサミット 入場+懇親会 割引券

次回は2018年10月21日に開催を予定しております!

通常14,000円する入場券+懇親会券を割引価格でお送りいたします。

 

Vektol支援者ページに名前を記載

20文字以内でしたら、お名前以外に会社名、動物病院名など掲載可能です。

 

スポンサー

・トップページに6ヶ月 ロゴ掲載(縦30pxで統一させていただきます。)

・有料枠へのイベント告知2チケット

Vektolでイベントを掲載して頂いた際、そのイベントをVektolのトップページで宣伝することができます。

1イベントにつき、1チケット必要です。

 

プラチナススポンサー

・トップページに6ヶ月 ロゴ掲載(縦50pxで統一させていただきます。)

・有料枠へのイベント告知4チケット

Vektolでイベントを掲載して頂いた際、そのイベントをVektolのトップページで宣伝することができます。

1イベントにつき、1チケット必要です。

全てのリターンの詳細はプロジェクトの成立後メールにてお知らせいたします。

 

 VSJ創業者三好先生からのメッセージ

 

 

現在我々の業界ではまだ学会・セミナー・勉強会(イベント)の告知は紙ベース、または各学会・セミナー運営企業のHPに見に行く形であり、「告知情報が広がらない」、「どう告知していいかわからない」、「セミナー開催を知らなかった...」、「忙しくて忘れていた..」などの機会損失が多く存在しています。それはやがて、動物・飼い主さんへのしわ寄せとなると想像しますし、私個人も臨床に携わる中では数多くそのようなことを経験しました。

そこで我々の獣医療業界において、
・主催サイドとしては、日本各地の獣医師・動物看護師・企業様が自由に動物医療関連の勉強会・セミナーの告知ができる
・参加者サイドにおいては、地域別・時期別・科別などで検索、リマインドメールでお知らせが受けられるなど
「こういうのがあったらよかった!」というWebサイトが必要不可欠と考えています。
数年後には、学びたいと思う獣医師・動物看護師はまず、Vektolにアクセスする、というプラットフォームになれば、と思っています。

 

三好紀彰 profile

松山 ほうじょう動物クリニック 代表兼クリニックマネジャー
VSJ,LLC 共同設立者・代表


2002 麻布大学卒
2002-2010 小動物臨床獣医師として勤務
2010 松山 ほうじょう動物クリニック副院長、VSJをスタート
2014 5人のスタートアップメンバーにて、VSJを法人化(VSJ,LLC)
2016 松山 ほうじょう動物クリニック代表
2017 Bond univ. 経営学修士 取得 (BBT-Global leadership MBA)

 

VSJメンバー

 


最新の新着情報