クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

沖縄での「和田中の1000日」映画上映会を通じて地域と学校をつなげる教育を

東濱克紀

東濱克紀

沖縄での「和田中の1000日」映画上映会を通じて地域と学校をつなげる教育を
支援総額
715,000

目標 600,000円

支援者
42人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2012年12月29日 15:49

「夢のバトンプロジェクト」

 

中学生から仲井眞知事への提案は「中高生に向けた県内の優れた企業を紹介する広報誌を作ってほしい。」というものでした。県内にも、数多くの産業で興味深いお仕事があることを伝え、県外へ進学する学生にも卒業後県内で活躍できる場があるんだということを発信してほしいという提言です。知事も、この提案に対して「いいですね、すぐやりましょう!」と即答されました。

 

知事への提言がきっかけで「夢のバトンプロジェクト」がスタートしました。「夢のバトンプロジェクト」とは、興南中学校3年生が彼らの視点で地域の職業人に取材を行い、職業図鑑を作成する取り組みです。職業図鑑の巻頭を飾る県知事のお仕事を取材するため、生徒たちが県庁知事室に仲井眞知事を訪ねました。

 

知事の仕事の魅力、苦労する点、仲井眞知事が中学生の頃の様子、そして、働くことの意味とはなど、多岐にわたる質問を知事にぶつけ、それに対し、仲井眞知事も質問にひとつひとつ笑顔を交えながら答えていました。

 

知事への提言から1年半かけて職業図鑑は完成し、「夢のバトンプロジェクト」は無事に終了しました。今回は、教室の中で行う「よのなか科」の授業が、社会へ飛び出していく様子を直接体験することができました。

 

一人の発信からよのなかを変えることができる。
 

まずは一歩踏み出すことが大切なんだということを生徒たちに教えてもらいました。

 

 

▼仲井眞知事へのインタビュー
http://junior.konan-h.ed.jp/detail.jsp?id=44865&pageStart=0&menuid=9863&funcid=3


▼夢のバトン
http://junior.konan-h.ed.jp/list_typeB.jsp?pageStart=0&menuid=9863&funcid=3

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*サンクスメールをお贈りします。
*「和田中の1000日上映会」藤原和博氏講演会の講演録をメールにてお届けします。

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記2点に加え、
*講演会の映像DVDを一枚お贈りします。

支援者
16人
在庫数
34

15,000円(税込)

上記3点に加え、
*お住まいの地域で「和田中の1000日」映画上映をご希望なさる支援者様を、東濱がサポートさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
29

20,000円(税込)

10000円の引換券に加え、
*東濱が直接支援者のところに伺い、よのなか科の出前授業を行います。
※出前授業に伺う先は沖縄県内限定とさせて頂きます。
※県外の方へは、よのなか科の授業を収録したDVDをお贈りします。

支援者
5人
在庫数
完売

30,000円(税込)

10000円の引換券に加え、
*第二回「和田中の1000日」映画上映会へご招待させて頂きます(1組2名様まで)

支援者
1人
在庫数
4

50,000円(税込)

30000円の引換券に加え、
*中高生がパーソナリティを務めるラジオ番組「ゆるやかネットワークを作ろう」にゲスト出演して頂けます。(直接スタジオへお越しになれない方は電話出演も可能)

支援者
1人
在庫数
2

100,000円(税込)

50000円の引換券に加え、
*第二回映画上映会の「特別協賛」として、感謝状の贈呈及び希望の場合スピーチをして頂けます。

支援者
0人
在庫数
5

200,000円(税込)

100000円の引換券に加え、
*「和田中の1000日」映画上映会報告書の中に「特別協賛広告」を1ページ掲載させていただきます。

支援者
0人
在庫数
3

300,000円(税込)

100000円の引換券に加えて、
* 「和田中の1000日」映画上映会報告書の中に「特別協賛広告」を表3に掲載させていただきます。
※サイズはB5用紙の1枚で法人企業限定です。
※映画上映会報告書は500部作成いたします。

支援者
1人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする