クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

沖縄での「和田中の1000日」映画上映会を通じて地域と学校をつなげる教育を

東濱克紀

東濱克紀

沖縄での「和田中の1000日」映画上映会を通じて地域と学校をつなげる教育を
支援総額
715,000

目標 600,000円

支援者
42人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2013年01月05日 17:25

「G-net」を始めた理由

私が藤原和博さんと知り合うきっかけを作ってくれた、G-netの秋元祥治さん。現在は、地元の岐阜で「手を挙げて行動を起こす人材の育成」と、それを通じた「地域活性化」を行っています。活動のフィールドは違いますが、大学生のインターンシップのコーディネートを通じて「若者と地域をつなげる」取り組みは、私が「学校と地域をつなげる」ところと共通しています。岐阜新聞にて、秋元さんの連載がスタートしましたので、紹介したいと思います。

 

======================

 

2013年1月1日岐阜新聞朝刊 素描 より引用

 

僕が「G-net」を始めた理由

NPO法人「G-net」代表理事 秋元祥治

 

 僕は柳ヶ瀬から歩いてすぐの場所に生まれ育ちました。東京での大学生活は、友人と雑誌やイベントを作ったり、ビジネスの真似事をしたりと充実した日々。その頃出会い、今も兄貴分と慕う鈴木寛氏(慶応大助教授・当時)の「うだうだ言って何もしない人たちよりも、うだうだ言われてでも何かしている人のほうがずっとずっと偉い」という言葉は、今も最も大切にする価値観です。

 

 12年前、ハタチの夏休みに帰省し柳ヶ瀬を歩くと、近鉄百貨店が無くなり、更地から青空が見えました。これが、僕がG-netを始めたきっかけ。商店主や地域の方々から聞こえるのは、「駐車場がない」「アーケードが古い」「駅前がだめだ」「役所が悪い」「景気がひどい」と人のせいにする声ばかり。「なぜ自分の街のことなのに、人のせいにし、文句ばかり言うのだろう」と、当時感じた憤りが、今に至る原点です。文句を言う人たちに、文句を言うだけではいけないということに気づいたのは、友人である平野彰秀氏(現・NPO法人地域再生機構副理事長)との対話から。

 

 そこで「まず動いてみよう」と、学生サークルとして始めたのがG-netでした。だからこそ活動内容を「手を挙げて行動を起こす人材の育成」と、それを通じた「地域活性化」にしぼっているのです。他人事でなく自分事として身の回りや社会のことを捉え、主体的に生きる人々が増えたらどんなに素敵でしょう。

 

 多くの方に支え助けられ、事業は12年目を迎えました。全8回の連載を通じて、取り組みやこれからのビジョンをお伝えできればと思います。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*サンクスメールをお贈りします。
*「和田中の1000日上映会」藤原和博氏講演会の講演録をメールにてお届けします。

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記2点に加え、
*講演会の映像DVDを一枚お贈りします。

支援者
16人
在庫数
34

15,000円(税込)

上記3点に加え、
*お住まいの地域で「和田中の1000日」映画上映をご希望なさる支援者様を、東濱がサポートさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
29

20,000円(税込)

10000円の引換券に加え、
*東濱が直接支援者のところに伺い、よのなか科の出前授業を行います。
※出前授業に伺う先は沖縄県内限定とさせて頂きます。
※県外の方へは、よのなか科の授業を収録したDVDをお贈りします。

支援者
5人
在庫数
完売

30,000円(税込)

10000円の引換券に加え、
*第二回「和田中の1000日」映画上映会へご招待させて頂きます(1組2名様まで)

支援者
1人
在庫数
4

50,000円(税込)

30000円の引換券に加え、
*中高生がパーソナリティを務めるラジオ番組「ゆるやかネットワークを作ろう」にゲスト出演して頂けます。(直接スタジオへお越しになれない方は電話出演も可能)

支援者
1人
在庫数
2

100,000円(税込)

50000円の引換券に加え、
*第二回映画上映会の「特別協賛」として、感謝状の贈呈及び希望の場合スピーチをして頂けます。

支援者
0人
在庫数
5

200,000円(税込)

100000円の引換券に加え、
*「和田中の1000日」映画上映会報告書の中に「特別協賛広告」を1ページ掲載させていただきます。

支援者
0人
在庫数
3

300,000円(税込)

100000円の引換券に加えて、
* 「和田中の1000日」映画上映会報告書の中に「特別協賛広告」を表3に掲載させていただきます。
※サイズはB5用紙の1枚で法人企業限定です。
※映画上映会報告書は500部作成いたします。

支援者
1人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする