おはようございます。

 

皆様の応援により、現在85%まで到達しました。

本当にありがとうございます。今日の23時までが勝負です。

 

私自身も子育てをしながら介護を経験しました。

その時に感じた「こういうサービスがあったらいいな」をかたちにしてきました。

 

遠距離介護や介護しながら働く方は、これからますます増えていくと思います。

そのような時に、いきなり100%の介護を自分が受け止めるのではなくて、

「介護を徐々に受け入れていく生活にしていけたら」と思うのです。

 

そのために、私たちは仕組みをつくります。

このサービスを広く知ってもらうために、皆様のお力が必要です。

 

お友達1人でも結構です。

「遠距介護をサポートするサービスがあるの知ってる?」

と、このプロジェクトをシェアしていただけると、嬉しいです。

 

最後の一押しを、このプロジェクトに共感してくださった皆様で行いたいと思っています。

これから続く、新しい介護のかたちをつくるため、最後まであきらめません。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

新着情報一覧へ