こんばんは^^
今日は小学生との授業の様子を少し・・・

 

まずは割り算の練習をマグネットを使って。

余りって何だろう?というのを一緒に学びました。

 

演習はタブレットを使ってやることもあります。

掛け算や割り算のひっ算をやっていると、

くりあがりの足し算やくりさがりの引き算が苦手な子が出てくるので、

タブレットでの繰り返し練習はとても効果的だったりします。

もちろん、タブレットやらせているからといって放置したりはしません。

どんな勉強方法がその子にあうかを見極めていくのです<m(__)m>

 

個別に見ているからこそできることってたくさんあるのですよね。

 

休憩時間には得意だというマジックを見せてもらいました。

すごく上手でびっくりします(;'∀')

 

色々な角度から子どもたちとコミュニケーションをとりつつ、

信頼関係をつくっていくのでした♪

 

新着情報一覧へ