READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

未来を生きる子どもを育むママ・パパが学ぶテキストを出版したい

未来を生きる子どもを育むママ・パパが学ぶテキストを出版したい

支援総額

250,000

目標金額 250,000円

支援者
19人
募集終了日
2020年4月15日
19人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

終了報告を読む


0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2020年03月12日 08:39

子どものプロの当たり前が私の当たり前と違った件。

子どものプロのスキルって何なのか?
子どものチカラをよりよく育むって、どういうことなのか?

ウィークエンドスクールfor kidsの活動を通じて少しずつお伝えしていることを、
私が身をもって学んだ瞬間のことを書きたいと思います。

---------

それは2人の保育士さんと私で、お昼ご飯を食べに行ったカフェでのこと。
1人の保育士さんが赤ちゃん連れでした。

お店に断って、赤ちゃんが自由に動けるよう床にゴロンとさせました。
赤ちゃんはご機嫌で遊びだしました。

◼️その時とった私の行動
→よかったよかったと、赤ちゃんから目をはなしてメニューを見始める。

◼️保育士さん2人の行動
→赤ちゃんが遊ぶのを、まじまじと観察。見たままを2人であれやこれやディスカッション。

2人の保育士さんのとった行動が、私と全く違って衝撃でした。
ランチより、子どもの活動を見守るほうがご馳走だったなんて!

子どもが遊ぶ時間=大人が落ち着いて自分のことや家事をする時間だと思っていたのに違ったー!!

子育て情報でたまに「子どもを観察しましょう」とは目にしていましたが、
"遊んでいる時"を、客観的に、じっくり観察するなんて、はじめて知りました。

子どもの専門家と私の「あたりまえ」は違うんだ、もっと色々と勉強しないと、と痛感した出来事でした。

それからは、保育士さんが、どんな視点で子どもをみているのか、
子どもが遊ぶのを一緒に見守ったり、
非認知能力の文献を読み解く中で、わからないことはどんどん聞くようにしました。

それまでの私は「何がわからないのかわからない」状態だった。
そんなカオスの中から、少しずつ、子どもが育つ法則を体系的に学べるようにしたのが、今回のテキストです。


私が子どものために学ぼうとするモチベーション、それは日々、子どもから受け取るたくさんの愛情と、そして信頼です。

子どもとの活動を通じて、身をもって学んだことで、遊ぶわが子の姿を通じて、子どもの育ちや興味をキャッチすることができるようになりました。

そのことで、自分の子育てが、机上の空論ではなく、とても地に足がついたものになったと思います。
具体的には、外部の情報に振り回されることが減りました。他の子どもと比べて凹むこともなくなりました。

何より、子どもの活動を見守る時間がとても意義深く、楽しくなりました。
そのことで、子育ての心理的な負担が、大袈裟ではなく半分以下に減ったと思います。
体力的なハードさはそれほど変わりませんが、、

何事もやってみないと、わからないものですね。

というわけで、
子育ての不安に押しつぶされそうになっていたら、ぜひ、誰かと一緒に子どもの活動を見守ってみてください。
一覧に戻る

リターン

3,000

alt

A.感謝コース

ハンドブックの送付のないライトなコースです。

◯感謝のお手紙
◯オリジナルステッカー1枚
を、発送させていただきます。

また、希望される方には以下をご用意しています。
・ウィークエンドスクールfor kidsの2020年度の週末活動のご案内を一般の方に先駆けてメールでお送りさせていただきます。(活動の対象:主に未就学のお子さんとその保護者の方)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

5,000

B.ありがとうございますコース

B.ありがとうございますコース

◯感謝のお手紙
◯刷り上がったA5サイズのハンドブック1冊
◯オリジナルステッカー1枚
を発送させていただきます。

また、希望される方には以下の2つをご用意しています。
・ハンドブックに支援者としてお名前を入れさせていただきます。
・ウィークエンドスクールfor kidsの2020年度の週末活動のご案内を一般の方に先駆けてメールでお送りさせていただきます。(活動の対象:主に未就学のお子さんとその保護者の方)

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

10,000

C.激励に感謝しますコース

C.激励に感謝しますコース

◯感謝のお手紙
◯刷り上がったA5サイズのハンドブック1冊
◯オリジナルステッカー2枚
を発送させていただきます。

また、希望される方には以下の2つをご用意しています。
・ハンドブックに支援者としてお名前を入れさせていただきます。
・ウィークエンドスクールfor kidsの2020年度の週末活動のご案内を一般の方に先駆けてメールでお送りさせていただきます。(活動の対象:主に未就学のお子さんとその保護者の方)

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

プロジェクトの相談をする