お陰さまで、9月21日、開店から10日 で、

目標の30万円をご支援頂く事ができました。

 

真にありがとうございます。
皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
心より感謝を申し上げます。

総勢20名で30万円ですので、
いかにお一人様が多くの金額にてご支援をして下さったか、
その額面の大きさが、私への期待の現われかと拝察致します。
心より感謝を申し上げます。

最終的に、本来、出版に関わる総額は、300万円 以上かかります。

出版の総元締めである「ユナイテッド・ブックス社」は

【韓国・台湾・中国・アメリカ】に関連系列を敷いております。

これは、国内にて紙ベースで書籍として刊行をした後に、

近い将来として、それぞれ【韓国語・中国語・英語】に翻訳 をして、

「日本の伝統文化・芸術」たる「童謡(唱歌)」を、

世界にも配信していきたいと思っています。

 

そして、

それに伴っての「童謡メンタルセラピー」実践活動を、

「英語を用いて」 世界各国にも発信していきたい

という夢も描いております。

それにより、日本国内では「震災被災者」支援 を始めとして、

認知症予防・緩和 としても効果を発揮させると共に、

海外でも同様に、

 

宗教紛争に翻弄されながら戦禍を潜り抜けておられる方々」や、

「認知症を患っている方々」

 

への、少しでも癒しの糧になれれば、

と考えております。

英語に関しましては、

私自身アメリカの大学院にて修士号を取得して来ておりますので、

英語で上記の活動をしていく分には、なんら問題はありません。

その意味をこめて

 

【国際】音楽メンタルセラピスト協会

 

と、協会名を名付けております。

緊迫かつ混沌とする世界情勢、はたまた国内の政治情勢も

同様に大変混乱しております。

 

「他人の事など、かまっていられない」

「自分の事だけで精一杯」

 

といったご時勢でもありましょう。

そのような中、

私自身はこれまでに様々な嫌がらせや攻撃を数多く受けてきておりました。

ストレスによる円形脱毛症、急性膀胱炎による血尿、

そして急性胃腸炎による入院 も経験をしてきました。


さらに、

自らで自らの生命を絶とうとまで思いつめる、

壮絶なる、悔しい出来事にも遭遇をしてきました・・。

 

世の中で生命を終えるのを「老衰」しか考えた事のなかった者が、です・・。

このように、

幾度となく七転八倒をしながら立ち上がってきているからこそ、

 

【人は悲しみが多いほど、人には優しくできるのだから】 

 

を、座右の銘としています。


そして、今度は困っている、苦しんでおられる方々に、

『 間接的なる恩返し 』 をしていきたい、と、考えております。

次の達成目標も、
どうか、皆さまのご理解とご協力、ご支援、そしてご拡散を頂けますよう
何とぞよろしくお願いを申し上げます。

               山西敏博 拝
          国際音楽メンタルセラピスト協会 会長

新着情報一覧へ