2012年、3月18日。夜明けアート市場vol.2がスタートし、夜明け市場に、いわきの桜より一足早く、壁一面に見事な桜が咲き誇りました。
築45年の古い建物を利用し、夜明け市場をアートの力で蘇らせようという趣旨のもと、参加者の皆さんと一緒になって壁面に、桜をベースに想い想いの春を描いていくイベントです。
 

当日の参加者は10人ちょっと。年代も性別も様々です。
そして、いわき在住のイラストレーター、ユアサミズキ氏を講師としてお招き頂きました。
 

開始時に講師のユアサさんが、参加したみなさんに聞いた春らしいもの、
桜、鯉のぼり、テントウムシ、チューリップ、すべて壁面に描いていきます。
 

開始30分で皆さんの力でだんだんと、全容が見えてきました。
あいにくの雨模様でしたが、皆さんのやる気は充分です。
 

開始から、約2時間での完成となりました。参加頂いた皆さまと桜を背景に記念撮影。
参加者の皆さまのおかげで、夜明け市場に綺麗な桜が咲き誇ることができました。
沢山のご協力ありがとうございます。
この桜の壁画は、現在でも夜明け市場の、映画館ポレポレいわき側の入り口付近で見ることができます。
来年の春、いわきに本当の桜が咲く頃には、ここ夜明け市場のコワーキングスペースで、沢山の人が集い、沢山の人が出会い、沢山の人が繋がり、明るく賑わう事を楽しみに思います。

新着情報一覧へ