プロジェクト概要

ご支援者様

 

お世話になります。

Readyfor事務局でございます。

 

本プロジェクトですが、9月15日までの募集終了を予定しておりましたが、

システムエラーにより、本来より短い日数が表示されておりました。

そのため、8月9日時点で正しい表示となるよう修正いたしました。

皆様にはご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした。

 

「踊り子たちによる手作りのよさこい祭り」を今後も長く続けていきたい!


ページをご覧いただきありがとうございます。「横浜よさこい祭り~良い世さ来い」実行委員のしのと申します。昨年の「その先に夢がある」プロジェクトにおいては、多くの皆さまからの暖かいご支援をいただき、「第一回横浜よさこい祭り~良い世さ来い」が盛大に開催できましたこと、心より感謝申し上げます。

 

長く愛される祭りを目指す「横浜よさこい祭り~良い世さ来い」は、開催時期を秋に変更し、10月14日・15日に第二回を開催するための準備を進めています。

 

本年度は、さらに横浜観光名所の会場を増やして開催します。しかし、新たに増えた会場設備と、パレードの会場の安全管理強化のための費用の一部が足りていません。

 

この祭りの魅力は、何と言っても「踊り子たちによる手作りの祭り」です。人が繋がり、地域も繋がる、長く愛される祭りを目指します!どうかご支援のほど宜しくお願いいたします。

 

当日は踊り子の素敵な笑顔と迫力ある演技をお楽しみください

 

「古きを訪ね、新しきを知る」文明開化の街、横浜。長く愛される地域に根付いたお祭りを目指しています。

 

「横浜よさこい祭り」は準備から当日の運営まで、出演者である踊り子たちが行います。踊り子たちが作る祭りの魅力は、人と人との繋がりで暖かさがより強く、人が繋がり地域も繋がれることです。

 

これまでの祭りの開催を通して、一人では成し得ないことが多くの力で実現することを学びました。そして小さな想いでも結集することで大きな形になることを体験しました。

 

今や、日本文化と言えるよさこい踊りは、幼児から中高年の方まで世代を超えて楽しめる踊りです。踊り子だけでなく、見ているだけでも元気が沸いてくる、そんな祭りを目指します。共有する力はよさこいの大きな魅力です。このよさこい踊りのパワーを横浜から発信するために、そしてそれが今後も続けられるよう、たくさんの方と一緒に祭りを作っていきたいと思っています!

 

「古きを訪ね、新しきを知る」文明開化の街、横浜。オールジャンルを受け入れる土壌の街だからこそ、全国各地の特色あるよさこいが横浜で融合し合うことができる、そんな「祭り」が実現できると考えています。

 

象の鼻パーク会場の様子

 

今回のプロジェクトでは、皆様からいただいたご支援を新たな会場設備とパレード会場の安全管理強化に使わせていただきます。第二回では、横浜らしい会場として「赤レンガパーク」「運河パーク」を増やしました。たくさんの踊り子や、ご来場いただく方々に、横浜での開催の魅力を感じていただきます。

 

そして、今後さらに多様な地域から参加をいただける祭りにしたいと考えています。2017年度も、開催までの一つ一つの工程を着実に積み重ねてまいります。

 

【イベント概要】
■日程:2017年10月14・15日
■場所:横浜市内みなとみらい
(馬車道通り・馬車道広場・象の鼻パーク・赤レンガパーク・運河パーク)
■参加チーム:約50チーム

 

馬車道会場の様子

 

たくさんの人からの暖かい応援が集まって開催できた第一回目。人との繋がりを実感しました。

 

第一回は皆さまのご支援をいただき、また開催地区のご協力をいただき、大変暖か味のある祭りが開催できました。

 

人との交流が希薄になりつつある現代社会の中で、合同チーム活動を通じて、人が繋がる・街と街も繋がることができる「よさこい」の魅力を実感してきました。私たちが住む横浜・神奈川を、人のパワーで溢れる魅力ある街へ盛り上げたいと、祭りの開催に向けて踊り子たちが集まりました。

 

とは言っても、準備から当日の運営まで、出演者である踊り子たちが担うのですから、経験不足のため、準備が思うように進まなかったり、当日の運営面でも細部にまで行き届いていないこともありました。ですが、参加チームの皆様はじめ、ボランティアの皆様のご協力をいただき、無事に開催することができました。クラウドファンディング、そして祭りを通して「小さな力でも、集結することで大きな力になる」それを共有できることが素晴らしいと思いました。

 

運営メンバーも当日を楽しみに日々準備を頑張っています!

 

ご支援いただいた方だけの限定リターンをご用意いたしました!是非当日は、身につけてご来場ください!

 

2017年度のリターンはどれも、踊り子から多くのデザインを募集し決定したオリジナルデザインです。支援をいただいた皆様には、「横よさグッズ」とは別のReadyfor限定デザインを身についていただき、様々な機会で横浜よさこい祭りをアピールしていただけたら嬉しいです。

 

【※ご支援を頂く際のお願い】

①踊り子さんのリターングッズは、チーム毎にまとめて配送させていただきますので、お申し込みの際に  お名前の前に“チーム名”を記入してください。

②お申し込み時のお名前を、当日公開する予定です。

公開可能なお名前でお申し込みください。

 

「横浜よさこい祭り~良い世さ来い」祭り札は第二回仕様です。踊り子の皆さん、そしてご来場の皆様にも是非身につけて、参加いただきたいと思います。

また、今年は新たなリターンとして「手ぬぐい」を用意しました!首にかけた時、たたんだ時、ロゴがちょうど良い場所に見えるように計算されています。

 

 

 

そして今年もあります「その先に夢があるTシャツ」。背中には、全参加チーム名が記載され、渋目の粋なTシャツです。

ご支援頂いた皆様、観客の皆様、ボランティアの皆様、そして踊り子や関係者、全ての皆様が祭りを支えるメンバーの一員です。是非一緒によさこいを盛り上げていただきたいと思っています。どうぞご支援・応援を宜しくお願いいたします!

 

横浜が笑顔とパワーで溢れる瞬間。ぜひ一度お越しください!

 


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)