皆さん、こんにちは!

こちらのページをご覧いただき、ありがとうございます!

 

少しずつ私たちの”よさこい国際化プロジェクト”がたくさんの方に広まり、ご支援総額が25万円、目標金額の16%に達しました!

これも皆さまのご協力のおかげです。本当にありがとうございます!

 

今日は、私が代表をしている桜舞ポーランドのメッセージをご紹介します!

桜舞ポーランドは2016年に初代よさこいアンバサダーに認定されています。

 

桜舞ポーランドはクラコフ、ワルシャワ、ポズナンの3都市にチームがありますが、今日はワルシャワ支部の踊り子たちからメッセージが届いています!

左から、けいじ、ナタリア、エラです!

 

けいじ:普段は書道を用いたイラストや、デザインを制作するアーティスト。

桜舞ポーランドワルシャワ支部のリーダーをしています。

日本生まれ、ポーランド育ち。ポーランド語も日本語も堪能なバイリンガル。

とにかくよさこいが大好き!よさこいへの想いは誰にも負けない熱い男です!

 

ナタリア:よさこいを始めてまだ期間は短いですがよさこい愛は深く、桜舞ポーランド国際チームの踊り子としてよさこい祭りに参加しました。

高知のよさこいを経験して、更によさこいが大好きになり、ポーランドに戻ってから日本語を習い始めたそうです。

桜舞ポーランドワルシャワ支部の運営チームに入り、メンバーたちを引っ張って行ってくれています。

 

エラ:日本の大学院を卒業した経歴があり、日本語が堪能で桜舞ポーランドでは運営チームに入りながら、翻訳担当もしています。

今年は残念ながら高知に行くことができなかったので、来年は国際チームの踊り子として高知に行く決意を固めています!

しっかり者で頼れる存在です!

 

私は日本語教師としてポーランドに3年住んでいましたが、街並みがきれいで親日家が多く、本当に大好きで大切な国です。

 

私が住んでいたカトヴィツェ市。

 

こちらはブロツワフ市。可愛い街並みが広がっています。

 

大好きな桜舞ポーランドのメンバーたちと。

現在カナダに住んでおり遠く離れていますが、いつも心は彼らと一緒にいます。

 

ビデオの中でエラが話していましたが、ポーランドから日本に行くのには高額な旅費がかかります。

ポーランド人の30代サラリーマンの平均月収は10万円ぐらいで、日本に比べると賃金は3分の1ぐらいです。

高知のよさこい祭りに参加するには最低1人30万円はかかりますが、それは私たちが90万円払うのと同じ感覚です。

それでも”本場高知のよさこい祭りで踊りたい!”という彼らの想いをどうか実現したいと思っています。

 

どうか皆さまのお力を少しでも貸していただけないでしょうか?

私たちの活動は、よさこいだけではなく国際交流、国際平和に繋がるプロジェクトだと私は信じています。

どうぞ世界の輪が一つになるように、皆さまの一歩をお待ちしております。

 

 

桜舞ポーランド

 

 

田中恵美子

ウエブサイト https://yosakoiambassador.com/

Facebook 

 

新着情報一覧へ