READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

躁鬱を抱えたフリーランスが体験した出来事を電子書籍にしたい!

躁鬱を抱えたフリーランスが体験した出来事を電子書籍にしたい!

支援総額

468,000

目標金額 300,000円

支援者
63人
募集終了日
2014年5月23日
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2014年04月24日 12:13

病院に通うことの難しさ

双極性障害と診断されてから定期的に通院しています。

先週からは家の近くにある心療内科に行きました。

その前は電車に15分ほどのところにあるクリニックに通っていました。

僕は電車と人混みがとても苦手です。

電車に乗る時は安定剤を飲んだりすることもあります。

電車の15分という時間は一般的には簡単だと思います し私も昔は負担はありませんでした。

 

しかし、病状が悪化するにつれてどんどん人混みと電車が苦手になってしまい、その15分の病院までの道のりがまるで地球の裏側に行くような困難さで家に帰るともう何もできないくらい消耗していました。

歩くのは好きなほうなので今のところは苦ではありません。

 

病気になってからは、今まで当たり前にできたことができなくなる事が多くてそれが結構つらかったです。

 

そういうエピソードも本に収録したいと思っています。

引き続き応援よろしくお願いいたします!

 

 

阿部雄一

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

1)巻末にThanksクレジットを本名、もしくはお好きなハンドルネームで入れさせていただきます。

2)電子書籍ファイルを送付。

支援者
45人
在庫数
制限なし

10,000

alt

上記すべて+
本に採用されなかったエピソードを配信します。

都内での講演会(※)に無料ご招待いたします。(交通費はご負担ください)
※電子書籍リリース後に都内の会場で出版記念講演会を開催します。

支援者
17人
在庫数
32

50,000

alt

上記全部+直接お礼にいきます(国内限定)

支援者
3人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする