プロジェクト概要

 

再びキックボクシング界を盛り上げるために「ZONE」第6回大会を開催!
「野良犬」と呼ばれた男、
小林聡が再び立ち上がります!

 

ZONE代表の小林聡です。キックボクシング界の本流である全日本キックボクシング連盟のトップとして、長年に渡り先頭に立ってキックボクシング界を牽引して参りました。

 

現役引退後の2014年に「キックボクシングの本流」の灯を守り次代に受け継ぐ為、「ZONE」という団体を立ち上げました。これまでに5回の大会を開催し、全て成功させ、高い評価を受けています。

 

キックホクシング「ZONE」の第6回大会として、2016年3月上旬に東京都内の会場にて開催します。そのための開催費用が不足しています。皆さんのご支援と応援をぜひお願い致します。

 

キックボクシングを再び盛り上げたい!

 

キックボクシング絶滅の危機!
ファンの方々とともに復興を目指したい

 

現在、K-1等の打撃系格闘技の隆盛により、昭和中期より脈々と受け継がれていた本流のキックボクシングが存亡の危機に立たされています。

 

K-1は初心者でも見やすい様に「ヒジでの攻撃」「首相撲」という、本流のキックボクシングルールの根幹とも言える2つの攻撃を禁止し、キックボクシングとは似て非なる競技として「我こそは本流」と宣言し、業界の中心に君臨しています。

 

このままでは、本来のキックボクシングは絶滅して、本来は亜流であるK-1ルールが本流になり代わってしまいます。私はこの状況に非常に強い危機感を覚えており、今こそ本物を愛する皆様の力をお借りして、本流のキックボクシングの復興をして行かなければならないと考えています。

 

 

 

大会にはキックボクシングの源流とされる
千年の歴史を持つミャンマーの国技「ラウェイ」も2試合行います。

 

東京タワーStudioEARTH(予定)にて、全日本タイトルマッチや、ミャンマー連邦共和国から選手を招聘し、世界一危険な格闘技と言われている「ラウェイ」の試合も行いたいと考えています。本流のキックボクシングに加え、その源流であり、千年の歴史を持つと言われているミャンマーの国技「ラウェイ」を2試合開催したいと思います。

 

「ラウェイ」とはミャンマー連邦共和国の国技と言われている、1000年の歴史を誇る格闘技です。日本の格闘技に当てはめるとすると「相撲」の様なものと言えば解り易いかもしれません。競技の特徴としてはキックボクシングに類似していますが、キックボクシングの様にグローブをせず、素手で闘うというところが最大の特徴となります。

 

加えて、ほぼすべての格闘技で禁止されている「頭突き」も認められており、「最も危険な格闘技」と世界中の格闘技ファンから認知されています。

 

今回の大会ではなかなか日本で見ることができない、ラウェイを見ていただくことができます。

 

 

大会概要(予定)

 

■開催日:2017年3月(予定)

■時間:18:30~

■場所:東京タワー STUDIO EARTH

■プログラム:計8試合

キックボクシング6試合、ラウェイ2試合

■出場予定選手:

・森井洋介

・金子大輝

・ソーゴームドー

・藤原あらし

 

大会を途切れさせないため、そしてより多くの方に再び知っていただくために!

 

野外興行の様子(2016.11.5 Zone Extra)

 

 

キックボクシングの奥深さをたくさんの人に改めて伝えていきたい

 

今回のプロジェクトを通じて、キックボクシング本来の激しさや、純粋な競技としての楽しさ奥深さを沢山の方々に改めて伝え、未来へ継承していきたいと思っています。

 

後世に間違った歴史を伝えない様に、皆様のお力をお借りして軌道修正をする役割を担えればと思っております。それが正統継承者としての役割であり義務であります。

 

キックボクシング、ラウェイを多くの方に見ていただきたいと思います!

 

ZONE代表 小林聡

 

長きに渡りキックボクシングの老舗団体「全日本キックボクシング連盟」の不動のエースとして活躍し、2007年の現役引退後に同連盟のゼネラルマネージャーに就任し辣腕を振るいました。その後、2014年に「ZONE」を旗揚げし、これまで5回の大会全てを成功に導いています。

 

1991年、19歳でプロデビュー。単身オランダ修行を行った。現役時代は「野良犬」の異名を持ち、その決して逃げないファイトスタイルは多くのファンを魅了し、その信者達は未だに多く残っています。キックボクシングの長い歴史の中で5本の指に入る名選手との評価を受けています。

 

主な獲得タイトル:

WKAムエタイ世界ライト級王座

WPKCムエタイ世界ライト級王座

全日本ライト級王座

NJKFライト級王座

K-Uライト級王座

 

 

 

リターン

 

今回、リターンでは各種チケットだけではなく、なかなか入ることのできないバックステージの観覧や選手との写真撮影、ステージでのプレゼンターなどのリターンをご用意しました!

 

■5,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、A席チケット

 

■10,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、S席チケット

 

■20,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、SRS(スペシャルリングサイド)席チケット

 

■30,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、SRS席チケットペア

 

■50,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、SRS席チケットペア、パンフレットにお名前記載

 

■100,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、SRS席チケットペア、選手と記念写真撮影

 

■100,000円

元WKA、WPKC世界王者、小林聡による正統キックボクシング個人レッスン

 

■200,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、SRS席チケットペア、バックヤードパス(席数分)、選手と記念写真撮影

 

■200,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、VIP席チケットペア、表彰プレゼンター&選手と記念写真撮影

 

■500,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、VIP席チケット4名様、コーナーポスト2つに名入れorマット広告、バックヤードパス(席数分)

 

■1,000,000円

サンクスレター、サイン入りパンフレット、VIP席チケット4名様分、CM15秒制作費込、バックヤードパス(席数分)

 

■5,000,000円

<冠スポンサー>マット、リング広告、CM、VIP席チケット8名様分、パンフレット記載、バックヤードパス(席数分)