みなさんこんにちわ。私たちのプロジェクトに興味を持ってくださり、

ありがとうございます。

 

 児童虐待、育児不安から来る子育て放棄、いじめ、引きこもり、子供の貧困。。。子どもに関わる痛ましい事件を耳にしない日はありません。

これらの諸問題を解決するキーワードの一つとして「里親制度」があると確信しております。

 

 「里親」と聞いた時に多くの方が 「私には到底できない」「子育て経験もないから」「独り者だから」「自分の子供を育てることさえ大変なのに・・」と特別なハードルの高いものと感じられることでしょう。私もこのプロジェクトに参加するまでは同じように感じていました。

 

  里親には子育て経験がなくても、また独身でもなれます。夏休みなどの季節里親や短期の制度利用もできると知り、このことを周知して一人でも多くの方が里親登録してくれれば多くの家庭、多くの子どもたちを救えることにつがなるのではないか。そのように考えが変わりました。

 

  私自身のことですが、ひとりでふたりの息子を育ててきました。今現在長男は社会人になり、次男も公立高校から国立大学へ進学することができました。振り返れば、両親も親族も近くにおらず「私が倒れて入院になったらどうしよう」という不安を抱えながら仕事を掛け持ちし暮らしておりました。その時に里親さんが近くにいれば、そういった不安もなくもっとのびのびと子育てができたのではないかと思っています。ひとり親家庭で我慢を強いられている子どもたちもこの制度で救うことも可能です。

 

  私たちは里親制度をこのように多角的に捉え、一人でも多くの方に関心を持っていただき、里親登録をしてくれる方を増やしていきたいと思っております。

 

 未来を担う子どもたちを健全に育ていていくのは私たち大人の責務です。

そのためにできる一歩。

 

  ぜひご支援をお願いいたします。

 

 スタッフ Y.Y

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ