このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

保護猫・TNRサポーター募集中|駆け込み相談所を応援してください☆

保護猫・TNRサポーター募集中|駆け込み相談所を応援してください☆
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

20
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

    https://readyfor.jp/projects/106569?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2022年12月25日 21:21

冬のTNR・・・アフターフォロー

こんにちは
私たちが取り組んでいるTNRについて最近の諸事象を

 

TNRとは、

飼い主がいなかったり、なんとなくご飯だけもらっていたりして、管理されていない猫たちに

せめて不妊手術をして、大切な短い一生を、出産や発情に振り回されることなく、穏やかに過ごしてほしいという願いのもと行われています。

そしてこの方法は、個体は弱く、繁殖力だけで種を維持している猫たちを激減させる、穏やかで効果的な今のところ唯一の方法なのです。

それは、猫がいることを快く思わない方々にとって最もお勧めすべき方法であることは言うまでもありません。

 

ただ、適切な居場所のない彼らにとって、体にメスを入れた後の管理はとても難しい・・・

ともすれば、手術だけして放り出すようなやり方をしているところも少なくありません。

 

TNRに基づく地域猫活動は、

 ”捕獲”

 ”手術”

 ”戻して管理する”

までを含みます。

つまり、戻した後、餌やトイレの管理、居場所の提供管理はセットなのです。

そうしないと、ゴミをあさったり、困ったところにふんをしたり、倉庫や車庫への入り込みが起きてしまいます。

それは、生きるためにやむないことであるにもかかわらず、社会的には許容されません。

愛護動物とされている猫たち、人とともに生きるしかない性質を持ちながら、社会の変化により居場所を奪われているわけですから、そこは、人が提供するしかありませんね。

結果として、迷惑行為 とされる事柄がなくなるのですから。

 

ここで問題が

 

地域で、気にしてくれたり、不憫に思って手を差し伸べてくれた人が、なんだか責められる今の社会構造。

これおかしくないですか?

猫たちの問題は、環境が変わってしまったことに追いついていけないことから起きています。

つまり社会的問題。

それを、気にしてくれた個人に押し付けるような風潮、例えば、不妊手術の費用負担や責任を問うような。

それは、いささか短絡的で本筋から外れていると思うのです。

しかも、およそ個人が負担できるものではありません。

 

そんな中でも優しい人たちは、必死で頑張っています。

それを、社会の問題として、行政や福祉関連システムとともに解決していこう!

それがもふっこひだのスタンスです。

TNRの費用として、一部の方に負担を押し付けると、そのあとの管理までの余力がなくなってしまいます。

人は、負担感が大きくなると逃げたくなる、

当たり前ですよね。

 

あくまでも余力を残しながら、ご協力いただける範囲で、というのが、

持続可能なかかわり方で最も大切なことではないかと思うのです。

 

人それぞれ、経済力も、手間をかけられる度合いも違います。

それをお話し合いの中で整えて進めていかなければなりません。

お互い様、当たり前ですよね!

 

そんな中、冬のTNRはとにかく、戻す時がキツイ💦

なぜなら、寒さの中、ほとんど風邪ひきさんでやってきて、暖かい部屋で管理していたものを、また酷寒の地に戻さなければならないからです。

体調のすぐれない子は、戻すことさえできません。

 

そこで、始まった、

『猫ハウスプレゼントプロジェクト』

手術後の猫たちを戻す時、スタッフお手製の発泡スチロール製のハウスを地域におかせていただく!

寒い冬の間、その中で何とか寒さをしのいでほしい。

願いながら、一つ一つ丁寧に作っています。

簡単なので、多くの方がやってくれるといいな、

との願いを込めて!!

 

中には、猫ハウスを置く棚を作ってくださる方もありました!

真剣に取り組んでいると、それが伝わるのか、ご協力してくださる方も増えています。

なんだか、暖かい気持ちのつながりができたようで、とてもうれしくなりますね。

地域で嫌われるばかりではなく、大切に思ってくださる方があること、こんなにうれしいことはありません。

今年は寒さが速いですが、まだまだこれからが本番。

温かい心のこもったTNR、進めていきたいと思っています!!

 

コース

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/106569/announcements/247104?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る