皆さん!情報拡散へのご協力をありがとうございます!

今日はリターンのご紹介第二弾!

30,000円以上のリターンに入っているCD「輝くときまで」は、ウィメンズセンター大阪が制作した中国の笛≪笛子≫(ディーズ)奏者の森本由紀子さんが作曲・演奏したオリジナルCDです。

5曲の演奏が入っています。(以下の5つのタイトルです。)

 心泣(こころなく)~迷い~

 歩み出す心

 道しるべ

 輝くときまで

 未来に向かって歩こうよ

森本由紀子さんは、中国民族楽器の二胡に出会ったことがきっかけで、いろいろな中国楽器に興味を持たれ、2007年より笛子(ディーズ)の始められました。ウィメンズセンター大阪と出会いは性暴力被害をうけたことから。自分のことを想ってくれる人、支えてくれる人、そして音楽に大きく支えられた体験を曲にし、思いをのせて演奏したのがこのCD「輝くときまで」です。

ぜひたくさんの方に聴いていただきたい、想いのこもったCDです。

 

今日3月8日は国際女性デー。

イタリアではこの日、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、男性が日ごろの感謝を込めて、母親やパートナー、会社の同僚などにミモザを贈ります。このことから「ミモザの日」とも呼ばれるようになりました。

私たちからもご支援・応援をいただいている皆さんに感謝を込めて、ミモザの花を。

今日で9日目。プロジェクト達成にむけて前進し続けます!

 

新着情報一覧へ