プロジェクト終了報告

2017年06月27日

夢の絵本プロジェクト、スタートラインに立つことができました♪

チーム・クマのシュー代表 門脇秀和が挨拶いたします。

 

【謝辞】

 みなさま、予想以上のご支援をいただき、ありがとうございました。

仲間の力、親友・真友、そして新たな信友、の力を借り、目標の達成を実現しました。

おー!元気だったぁ?というような、旧友の名前が、私の涙腺の扉を開けやがった♪事実もありました。

本当に見知らぬ方からの温かい支援と励ましの言葉のおかげで、躓きかけた足に再度力を込めたのは、道半ばの頃でした。

 しかしながら、絵本プロジェクトは、今やっと「準決勝のスタート地点に立てた」というような所です。引き続きお見守りいただき、決勝の舞台で大きな成果を出すところを、どうかご期待ください。

 

【ユーザ名の取り扱いについて】

 途中の報告の通り、絵本の最後の方のページに掲載する予定です。

 

【結果・収支報告】
 当初の30万円(300,000円)という目標額の倍の額(609,000円)を得ることができました。ありがとうございました。

 支援金の用途;「今回の支援金は、出版社に全額支払い」となります。

 それでも残念ながら、無料配布や読み聞かせの事業を含めると、少々足りない分があり、チーム・カドワキ(介護スプーンの開発・販売チーム)の方の予算から補填を行います。

 いよいよ、絵本プロジェクトが本格始動です!

 

【リターン発送について】

 2017/6/26に、オリジナル・ハンカチの送付を行いました。

 手作りの封筒に、直筆の手紙(のコピー)、そして、切手は(ベタに?)くまのプーさんを選びました。お楽しみください。

 なお、絵本の方は申しますと・・・、

 描きなおし・描き足しをして、洗練された作品をお届けいたします!

お待たせして申し訳ございません。2017年8月頃となりそうです。


【今後について】

 絵本の完成後には、読み聞かせ以外にも、近隣の美術館での原画展なども予定しています。

引き続き、ご指導よろしくお願いします。

 

チーム・クマのシュー 代表 門脇秀和