プロジェクト終了報告

2017年12月16日

3件の相談会が無事終了しました。


 外国人医療センターが愛知県下で毎月行っている「無料健康相談会」が最終の12月3日、刈谷市で終了しました。

滞りなく盛会のうちに終えることができたのは一重に皆様の支援のおかげです。

誠にありがとうございました。感謝を申し上げご報告をさせて頂きます

*9月 春日井相談会

ボランティアさん=12名 相談者=14名(6か国)

仕事による腰痛、手のこわばり、のどの痛みなどの日常での予防や体操などをアドバイスする軽い症状の人々がありました。また糖尿病の疑いが持たれる方がおひとり見られ、紹介状を出し医院での精査を勧めました。

*11月 清洲相談会

ボランティアさん=16名 相談者=13名(4か国)

今回は腰痛、貧血気味、尿異常など小さな不安を抱えている方が多くみられました。

また尿検査で心配な方がみえ、あとのフォローを清洲の担当者にお願いしました。

*12月 刈谷相談会 

ボランティアさん=12名 相談者=45名(8か国)

今回の刈谷はブラジルの家族連れが多かったです。また女性の相談が多く産婦人科の先生が参加されていたため大変助かりました。
やはりどの地域の方も仕事柄腰痛が多く、立ち仕事の多い職種という事が想像できます。

外国の方の家族のきずなはほのぼのとすることが多く、特に赤ちゃん連れの家族には癒されます。異国での絆は日本人より強固かもしれません。

不安のない安心して暮らせるように日本での生活を楽しんで頂きたいと願っています。

 


*収支報告

放射線撮影料・・・・・・・・136000円

ボランティアさん交通費・・・51000円

雑  費・・・・・・・・・・14000円

合  計=201000円

 

売買の活動ではないため支援者の皆さまには物品でのお返しをすることができません。

しかし、遠い異国からの人々の感謝の気持ちがみな様の心の片隅にちょっぴり暖かい火をともすことになったと思います。

ご支援頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

MICAは今後も地味ながら安定した活動を推進するため精進する次第です。

外国の方の生活不安、健康不安など小さな事柄でも軽減できるよう努力する所存です。

暖かく見守って頂ければ嬉しく思います。

もしご関心がおありなら

HP⇒⇒ブログ・毎月の相談会の様子をUP・・・http://blog.livedoor.jp/npo_mica/

facebook⇒⇒ MICA外国人医療センター

をご覧ください。