皆さんこんにちは!!!

 

 

二年の小田嶋優花です!!!

 

 

今回のテーマは.....

 

Plas⁺の国内での活動につてです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

私たちPlas⁺は国際協力をするためにはまず

日本のことを知らなくてはいけないと考えました。

 

 

またカンボジアの魅力を沢山の方に知ってもらたと思った結果

 

 

 

国内の調査に至ったのです。

 

 

そして私たちは顧問の内尾先生のご配慮もあり

宮城県の南三陸町への訪問と

 

文部科学省からグローバルハイスクールに認定されている

順天高校での出前授業を行ってきました。

 

 

昨年の夏に、Plas+は宮城県の南三陸町を訪れました。

 

 

東日本大震災で被災された方からのお話を伺い

 

 

 

南三陸で有名なきりこ、写経の体験

 

 

 

途中では岩手の平泉のほうにも少し訪れ

世界遺産にも登録された中尊寺金色堂を訪れてきました。

 

 

 

そしてメインが、子供たちが通っている

 

 

 

学び場つばき での交流を行ってきました。

 

 

 

そこでは、Plas+についての説明や

 

 

カンボジアと日本の交通安全の違いを○×クイズしたりと

 

 

子供たちと楽しく交流し、興味を持ってくれたので嬉しかったです。

 

 

 

順天高校では、

 

高校生のみんなに大学について

 

Plas+について

 

カンボジアの歴史やトムオー小学校について

 

国際協力について授業をしてきました。

 

 

生徒のみんなは初めは壁がり発言も少ない感じでしたが

 

 

徐々にカンボジアにも興味を持ってくれて

 

一緒にカンボジアに行きたい

 

と言ってくれた子もいて涙が出るほどうれしかったです!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長くなりましたが最後まで

読んでいただきありがとうございました。

 

Plas+の応援よろしくお願いいたします!!

 

next → 谷内うらら  

 

テーマ ~三回目のカンボジア渡航

新着情報一覧へ