READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

口唇口蓋裂を抱えた子どもが、安心して相談できる場所を作りたい

佐藤英太

佐藤英太

口唇口蓋裂を抱えた子どもが、安心して相談できる場所を作りたい

支援総額

176,000

目標金額 750,000円

支援者
32人
募集終了日
2017年10月31日
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2017年10月06日 08:08

社会との接点

プロジェクトを立ち上げるまでに考えたことを紹介します。

 

「社会と、どう交わっていこうか」

 

これが出発点です。

 

いま現在のぼくは割りと健康体です。

運動するにも問題ないし、フリーランスとして仕事貰って収入を得ています。

 

でも、健常者とは経験が異なる。

ぼくよりも重度な障害をもつ方たちとも見えている世界が違う

 

では、どうするか。

なにをもって、社会と関わっていくか。

 

社会というのは人間関係の連続なので、

どんな人たちと、どんな風に関わるか、ということになります。

 

健常者・障害者というくくりで見ると、

ぼくは、どちらとも関わりたい。

 

両者をつなぐような立ち位置でいたい。

なぜかというと、そこが一番チカラを発揮できそうだから。

健常者の気持ちも、障害者の気持ちも、ちょっとずつわかるから。

 

このプロジェクトでいえば、

治療を終えて健康に過ごしている人の気持ちと、

治療の過程にいて悩んでいるであろう人の気持ちがわかる。

 

両者がつながれば何かしらの変化がおこることも予想できる。

 

このプロジェクトは、いわば接点づくりですね。

ネットワークのハブみたいな。

 

今もらっている仕事は、

Webメディアのライティング・編集・プランニング。

 

メディアの語源は”あいだ”という意味ですから、

ぼくは接点をつくることが好きなのかもしれません。

 

誰かと誰かの接点をつくることが、ぼくと社会の接点です。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

サンクスメール

・感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りいたします

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

10,000

alt

【口唇口蓋裂の悩める子どもたちを一緒に応援!】

・感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りいたします
・サイト開設時に、特設ページにて支援者さまのお名前を掲載させていただきます
※いただいたご支援は手数料を除いて、全てサイトの制作費用にご使用させていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

30,000

alt

【Readyfor支援者限定】講演会にご招待!

・感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りいたします
・サイト開設時に、特設ページにて支援者さまのお名前を掲載させていただきます
・講演会にご招待(ぼく自身の体験談やサイトの開発ストーリーなどをお話できればと思います。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

30,000

alt

【口唇口蓋裂の悩める子どもたちを一緒に応援!】

・感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りいたします
・サイト開設時に、特設ページにて支援者さまのお名前を掲載させていただきます
※いただいたご支援は手数料を除いて、全てサイトの制作費用にご使用させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

プロジェクトの相談をする