こんばんは。佐藤英太です。

 

ご支援くださったみなさま、ありがとうございます。

今回のプロジェクトも残すところあと26時間ほどとなりました。

 

まだ早い?のかもしれませんが

本当にほんとうに感謝を申し上げます。

ご支援や拡散をしてくださって、ありがとうございます。。

 

いま現在ご支援くださっている方の人数は32名、

拡散してくださっている方は100名をこえているでしょうか。

 

人と人との関係づくりに苦手意識をもつぼくからすると、

今回の挑戦はとても緊張するものでした。

 

ひとりひとりに「ご支援してほしいです」「拡散をしてほしいです」

という風にお願いをすることは、とても心臓に悪いです。

 

いや、本当に何が何でもやってやるんだと、覚悟がきまっている人はこんなに心臓をバクバク言わせないのかもしれません。

 

ぼくはメッセージを送るたびに、心臓がバクバクしました。

何とも思わない人、拒絶する人、共感してくださる人、

反応はもちろんひとそれぞれです。

 

ぼくにとって大切な人であればあるほど、躊躇します。

でも本当に大事なことは、いま悩んでいる子たち、

将来悩むかもしれない子供たちの心が癒やされること。

 

プロジェクト達成に向けて行動をしながらも、

自分にベクトルが向くことがしばしばでした。

 

それでも共感してくださる人が一定数いらっしゃることは

ぼくにとっての救いです。

 

現在の数字を見ると達成はなかなか難しそうなのですが、

みなさんの応援を力に最後まで可能性を探っていきます。

 

あとわずかな時間ではありますが、

最後までどうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ