【能登半島地震】「文具・古本屋」を再建したい!※被災文具を返礼

【能登半島地震】「文具・古本屋」を再建したい!※被災文具を返礼
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は5月23日(木)午後11:00までです。

支援総額

206,000

目標金額 1,000,000円

20%
支援者
34人
残り
40日
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は5月23日(木)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/138598?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

▼自己紹介

始めまして。

石川県輪島市門前町で文具店と古本屋(宮本明文堂)を営んでいる宮本安代と申します。

 

文具店は、1921年(大正10年)に門前町で開業し、今年で創業103年になります。

 

また、2020年より地域の皆様のご要望もあり古本屋も始めました。

https://www.sojiji-st.com/shoplist/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E6%98%8E%E6%96%87%E5%A0%82

 

昔からの地元のお店であり、常連のお客様が気軽に立ち寄って、他愛もない日常の会話を楽しんでもらえるお店でもありました。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

2024年1月1日の能登半島地震で店舗は甚大な被害を受けてしまいました。

 

何とか倒壊は免れたものの、商品である文房具や古本がいたるところに散乱しており、未だに再建の目途は立っておりません。

 

能登半島の店舗のほとんどが今回の地震で多大なる被害を受けていると共に、高齢者が多く、再建を迷っている店舗も少なくはありません。

 

そのような悲痛な状況の中、少しでも被災地の明るい話題になることが必要だと思い、店舗の再建を決意いたしました。

 

 

▼プロジェクトの内容・ビジョン

能登半島の被災者の方々が気軽に立ち寄って、笑顔で会話が出来るお店をまた復活させることが目標です!

 

集まった資金につきましては、店舗の修繕・備品の買い替え・商品購入に使わせていただきます。

 

今後のスケジュールにつきましては、まだ目処が立たず未定ではございますが、出来るだけ早めの再開を目指しております。

 

皆様、ご支援の程を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

ーーー

・本クラウドファンディングはALL-IN形式で行われ、目標金額に満たない場合もクラウドファンディング成立となります。また、目標金額を超えて集まった場合は別途活動報告などを通じて使途のご案内をいたします。

 

・刻々と変わる状況に鑑みてページ内記載のプロジェクト内容が変更・中止、遅延する場合もございますが、支援金の返金は行われませんがご理解のほどお願い致します。

ーーー

プロジェクト実行責任者:
宮本 安代(宮本明文堂)
プロジェクト実施完了日:
2024年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

能登半島地震で被害を受けた文具・古本屋の営業を再開したいと考えております。 集まった資金につきましては、店舗の修繕や什器・商品の購入に使用いたします。 今後のスケジュールは、まだ未定でございますが、出来るだけ早いスタートを目指しております。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/138598?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

石川県輪島市門前町で、印刷・文具・古本屋(宮本明文堂)を営んでおります。 文具店は、1921年(大正10年)に門前町で開業し、今年で創業103年になります。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/138598?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


【震災を乗り越えた文房具(1セット|5点程度)】を返礼

【震災を乗り越えた文房具(1セット|5点程度)】を返礼

今回の震災で、散乱した文房具の中で使用可能と思われる商品を返礼品として、お送りさせていただきますので、「震災を乗り越えた文房具」として、どうかご活用下さい!
(返礼品例:ペン、ノート、消しゴム、その他 多種多様な文房具)

※お送りする文房具につきましては、実際に被災をしていますので、傷や汚れがある場合がございます。

※返礼品の種類につきましては、誠に申し訳ございませんが、当方にて選定の上、発送させていただきます。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

5,000+システム利用料


【輪島塗の箸(1膳)】+【震災を乗り越えた文房具(1セット|5点程度)】を返礼

【輪島塗の箸(1膳)】+【震災を乗り越えた文房具(1セット|5点程度)】を返礼

店舗で販売をしていた「輪島塗の箸」と、
今回の震災で、散乱した文房具の中で使用可能と思われる商品を返礼品として、お送りさせていただきますので、「震災を乗り越えた文房具」として、どうかご活用下さい!
(返礼品例:ペン、ノート、消しゴム、その他 多種多様な文房具)

※お送りする文房具につきましては、実際に被災をしていますので、傷や汚れがある場合がございます。

※返礼品の種類につきましては、誠に申し訳ございませんが、当方にて選定の上、発送させていただきます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

10,000+システム利用料


【輪島塗の箸(2膳)】+【震災を乗り越えた文房具(2セット|10点程度)】を返礼

【輪島塗の箸(2膳)】+【震災を乗り越えた文房具(2セット|10点程度)】を返礼

店舗で販売をしていた「輪島塗の箸」と、
今回の震災で、散乱した文房具の中で使用可能と思われる商品を返礼品として、お送りさせていただきますので、「震災を乗り越えた文房具」として、どうかご活用下さい!
(返礼品例:ペン、ノート、消しゴム、その他 多種多様な文房具)

※お送りする文房具につきましては、実際に被災をしていますので、傷や汚れがある場合がございます。

※返礼品の種類につきましては、誠に申し訳ございませんが、当方にて選定の上、発送させていただきます。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

プロフィール

石川県輪島市門前町で、印刷・文具・古本屋(宮本明文堂)を営んでおります。 文具店は、1921年(大正10年)に門前町で開業し、今年で創業103年になります。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る