プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

≪ご支援ありがとうございます!ネクストゴールを目指します!≫

 

プロジェクトを始めて多くの方にご支援いただき、目標金額を達成することができました。この度は本当にありがとうございます!たくさんの方にご支援いただいていることが本当にありがたく思っております。

そして、まだ4日間募集期間もございますので、ネクストゴールに挑戦することを決めました。

 

次の目標は20万円です。まずは九州に行くための費用として挑戦しました。追加ご支援いただけた分は、道中に使用するスタッドレスタイヤの費用や、雨よけのテントの費用に使わせていただきます。

 

リターンも皆さんが楽しんでいただけるものをご用意していますので、
引き続きご支援、よろしくお願いいたします。    (2017.12.22追記)

 

 

 新刊書店の無い自治体に、沢山の本の中から自分の気に入った本を見つける楽しさを届けたい!


 

はじめまして、自動車古書店 いい日旅立ちの石倉太郎です。「日本のどこかに移動販売の古本屋を待っている人がいて、誰かがいらないと手放した本にも、『この本を探していた。』という出会いがあるはず!」という思いから、屋号を「自動車古書店いい日旅立ち」とし古本の移動販売活動をしています。

 

トラックの荷台に本棚を積み、これまで約7年間千葉県千葉市を拠点に、普段は市内で営業、休日には関東近県のフリーマーケットにも出店してきました。

 

活字離れ、街の本屋減少が話題になる世の中でも本を手に取って選ぶ楽しさ、喜びの価値は衰える事は無い。そう思ってこの活動を始めました。しかしやはり今の時代、売れ行きがいいとはいえません。売り上げが無くてもガソリン代はかかり、なかなか遠出ができない状況でした。

 

それでも近くに本屋が無い地域に行けば、大人も子供も「この辺には本屋が無いから…」と口にします。交通機関を使えば交通費がかかるため、本屋に行かずに「インターネットで」と済ませる人も増えています。

 

今回どうしても本を届けたい場所があります。九州に3つある新刊書店の無い市と南阿蘇村です。しかしそこに向かう交通費や経費等で約14万円足りていません。皆さんのご支援よろしくお願いいたします。

 

可能な限り既製品を利用して過剰な設備投資はしていません。

 

本屋がないなら、本屋が出向けばいいじゃないか。地域の課題に少しでも貢献するためにできること。


 

以前から古本屋には出入りし、買う側から親しんでいました。しかしそうそう在庫が入れ替わるものではなく、それなら売る側が場所を変えればそれぞれの場所で需要があるのではと思ったことがきっかけでした。

 

2010年末に開業後、しばらくして東日本大震災がありました。その夏、「持っていた本を失ったり、日々の楽しみや仕事さえ失った人に喜んでいただきたい。」と東北に遠征しました。また離島の状況を知りたく佐渡にも行きました。佐渡には新刊書店も古本屋もありますが、子供の口から「本土に行けばもっと沢山の本を見て選べるのは知っているけれど行けないし…」と言います。

 

「やっぱり、需要はあるんだ。」という思いはありましたが、しかし、訪れたのはゴールデンウィーク中でもっと沢山の地元の子供達に出会いたかったと思いながら引き上げてきました。本・活字離れの時代の流れは否定できず売れ行きは芳しくなく、本を積んでいるため燃費も良くなく、活動の資金もギリギリ保っている状況であり、遠征がままならない状況を悔しく思っています。

 

石巻の石ノ森漫画館

 

子どもたちが冬休みに入る時期に、本を選ぶ楽しさを届けに行きたい!


今回の遠征では1月の初旬に九州に行きます。目的地の一つは熊本県の南阿蘇村と決めています。この村には南阿蘇鉄道が走っており、日本一名前の長い駅「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」の駅舎内で週末だけ営業している古本屋「ひなた文庫」さんのご協力で共に営業します。

 

周辺地域に新刊書店が無い事も一因となって開業した「ひなた文庫」さんは、震災によりこの駅を含む区間で列車が不通状態になり、客足が悪くなりながらも再開し、地域のイベントに参加したり、秋の夜長を楽しむ読書イベントを開催されています。

 

南阿蘇村以外にも、鹿児島県垂水市、宮崎県串間市、熊本県合志市にも訪れます。本屋に行くのに一山越える必要があったり、あるいは道路の復旧が終わらず迂回をする必要があるといった地域の方々に喜んでいただければ、本を手にして選ぶ楽しさをお届けできればと思っています。

 

こちらが持っていく本は児童書、絵本、図鑑、漫画に歴史、地理、スポーツ、乗り物、小説、新書、文庫本、雑誌など、子供~大人向け約2000冊以上で多岐にわたるので、その地域の皆さんにもきっと喜んでいただけると思っています。

 

 

 

 

岩手県の夏油温泉

全国各地まだ届けられていない地域に出向くためにこれからも活動を続けます!


今回は九州ですが、他の地方もどんどん行きたいと思っています。実際に本に触れて、探して、選ぶ楽しさを、1人でも多くの方に伝えたいです。人口の問題等で書店が成り立たないような地域にもこちらは出向けます。出来る事なら恒例行事としてこちらが出向くことが定着できればと思っております。

 

どんなにインターネットや通販が流行しても、自分の目で見て確かめて選ぶ、アナログの文化に残った「本屋の楽しさ」を、全国に届けていきたいと思っております。皆さまのご支援なしには実現できません。何卒よろしくお願いいたします!

 

たくさんの人に本の良さを感じてもらいたい!

 

~古物商の許可証~
交付者 千葉県公安委員会
番号 第441420001271号
交付年月日 平成22年10月13日

 

ご支援してくださった方へのリターンをご用意しています。

【3,000円】

・旅先から絵葉書でサンクスレターを届けます。

 

【5,000円】

・旅先から絵葉書でサンクスレターを届けます。

・来店時にお好きな本1冊お選びいただいてプレゼントいたします。  

※約2000冊の中からお選びいただきます。

 

【10,000円】

・旅先から絵葉書でサンクスレターを届けます。

・来店時にお好きな本2冊お選びいただいてプレゼントいたします。  

※約2000冊の中からお選びいただきます。

 

【10,000円】

・旅先から絵葉書でサンクスレターを届けます。

・ネットショップに出品中の本の中から1冊プレゼントします。

※ジャンル問わず様々な種類約1200冊からお選びいただきます。

 

【20,000円】

・旅先から絵葉書でサンクスレターを届けます。

・ネットショップに出品中の本の中から2冊プレゼントします。  

※ジャンル問わず様々な種類約1200冊からお選びいただきます。

 

【30,000円】
今回の遠征の道中で、経由する地域に立ち寄り営業します。

※千葉県~鹿児島県で、対応させていただきます。
※訪問する日程・場所は要相談とさせていただきます。

・普段立ち読みはお断りしているのですが、支援者様には読み放題とさせていただきます。

 

【50,000円】

希望する地域に営業に伺います!

※ご訪問する日程・場所は要相談とさせていただきます。

・普段立ち読みはお断りしているのですが、支援者様には読み放題とさせていただきます。

なにとぞ、よろしくお願いします。


最新の新着情報