高齢化、後継者不足の畜産業界。優秀な個人の生産者を守りたい!

安心安全な食環境づくりを応援してくれる方のご紹介!

 

食肉総合商社トキノ屋食品株式会社

國分祐喜様

 

食肉の加工、卸を行っております食肉総合商社トキノ屋食品株式会社の國分と申します。

 

今回、情報発信アプリ・サプライヤーのお話を亀山様からお聞きし、“安心安全な食環境を拡げたい”という想いが、弊社の考えと一致し、また弊社と提携している、強いこだわりを持った生産者の生活を守るためにも、この情報発信アプリ・サプライヤーは、絶対に必要だと思い、このプロジェクトに参加することを決めました。

 

今、国内の畜産業は、高齢化、後継者不足により、年々生産者が少なくなってきています。特に子牛を産み、育てる繁殖農家の減少により、子牛価格が急騰し、肥育農家の経営を圧迫するようになっています。このままだと、国内から優秀な個人の生産者がいなくなってしまうのではないか、そして、安心安全な国産のお肉が食べられなくなるのではないか、という危機感が強くあります。

 

一方で最近では、自分の体は、自分が食べたものでできている、という考えが広まり、食の安全や国産の商品への関心が高まっています。普段何気なくお買い物をされるときにも、ただ安い方を選ぶという消費行動だけでなく、生産者がわかる、生産者の顔が見える、生産者がどのようなこだわりを持って育てたものなのかが分かる国産の商品を手に取ってもらえる消費行動に変わってきていると感じます。

 

弊社が提携している福井の“吟醸牛”生産者は、牛を育てるということに非常に強いこだわりを持っています。牛が毎日を過ごす牛舎を、牛が快適に過ごしやすいように計算し、木の廃材を利用して、ログハウス風に一人で建てました。また飼料に地元福井県産のコシヒカリの藁を与えるなど飼料にも安全安心のこだわりを持っています。

また、通常26か月ほど肥育されることが多いのですが、“吟醸牛”は、2830か月まで肥育するというこだわりを持っています。長く育てればそれだけ餌代などのコストがかかります。ですが、すべては消費者の方の満足のため、コストがかかっても安心安全で、そしておいしい牛肉を生産したいのです。

 

弊社は、このような優秀な生産者を守りたいと強く思っています。

そのためには、生産者の想いを、こだわりを、たくさんの方に知ってもらうことが必要になると考えています。そのためにもこのアプリをたくさんの方に見ていただきたいと思っています。

 

そして将来はこの取り組みにより、全国各地の生産者が紹介され、生産者の生活、雇用が守られ、消費者の安全が守られる。そのような食環境づくりに弊社は少しでも力になりたいと思います。

 

國分様!ありがとうございます!

ともにこの取り組み進めて参りましょう!

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています