昨日からコンテナの改修スタートしました!まずは床張り。鉄板むき出しの床に足場板を張っていきます。それを張りつけていく下地を贈り物家具 みはたやのみはたさんに根太打ちを前々日にしていただきました。朝から福大農業サークルAgri+のメンバーが男2人女2人の4人駆けつけてきてくれて、

素人集団でDIY。あーでもないこーでもないとw園主お得意の行き当たりばったりで、床板を配置。

山口君と宮本君がてきぱきと動いてくれて作業がはかどるはかどる。学生のパワーって本当にすごいです。

お昼を食べてから、作業を再開した矢先に、なんと糸島の小富士でお洋服と雑貨の販売をしている麻と木との溝川さんが来てくださいました。作業するのでお時間あったらと連絡を入れていたんですが、結局最後の最後まで一緒に作業していただいて、その日に床板まで張り終える事ができました。本当に溝川さんありがとうございました。色々な方に支えられて本当に感謝です。

それとAgri+の女子メンバーには長年の風雨でぽっかりと穴が開いた横壁をパテを使って塞いでもらいました。

外壁の塗装前の下準備も着々と進んでいます。

明日はまたメンバーがお昼から来てくれて、外壁の錆び落としをしに来てくれます。

取り急ぎ近況報告です!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

新着情報一覧へ