READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

    福島の水田から放射性物質を取って、安心してお米を作りたい!

    福島の水田から放射性物質を取って、安心してお米を作りたい!

    支援総額

    92,000

    目標金額 1,000,000円

    支援者
    10人
    募集終了日
    2014年6月19日
    募集は終了しました
    1お気に入り登録1人がお気に入りしています
    このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

      1お気に入り登録1人がお気に入りしています
      2014年06月05日 16:05

      有機除染とは

       

      (二本松農園のお米)

       

      現在、福島では、農地にゼオライトや化学的に合成された

      塩化カリウムなどを使い、除染と称して実施しています。

      しかし、この方法では、お米へセシウム吸着抑制効果があったも、

      土にセシウムが残ったままなのです。


      また、これでは、今まで農家が大切にしてきた土がダメージを受けて、

      おいしいお米を作ることができなくなってしまうのです。



      原点に戻って、震災前の状態のあるべき姿に戻したいと思っています。

      つまり、『農地からセシウムを取り除く』

      この1点です。



      代々築いてきた土つくりは、そのままに、セシウムだけを取り除く。

      私達は、このことを、『有機除染』と言っています。

      田んぼの代搔きのときに、水に溶けだしたセシウムを取り除くという除染方法です。

      セシウム吸着材で、水を介して、土からセシウムを取ってあげるのです。

      これまで、実験を繰り返し、試験除染を繰り返し、除染成果を上げることができました。

      1回あたり、平均して2~3割の減少です。有機除染を何度か繰り返すことにより、

      農家も安心しておいしいお米を作ることができます。

      この方法で、福島県および近隣件の農家の除染を進めて行きたいと思います。

      1歩1歩ですが、皆様のご協力、よろしくお願い申し上げます。

       

       

      一覧に戻る

      リターン

      3,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール

      支援者
      4人
      在庫数
      制限なし

      10,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール
      ■ 新ふくしまブランド(小)1セット

      支援者
      5人
      在庫数
      制限なし

      30,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール
      ■ 新ふくしまブランド1セット

      支援者
      1人
      在庫数
      制限なし

      50,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール
      ■ 新ふくしまブランド2セット

      支援者
      0人
      在庫数
      制限なし

      100,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール
      ■ 新ふくしまブランド4セット

      支援者
      0人
      在庫数
      制限なし

      プロジェクトの相談をする