READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

    福島の水田から放射性物質を取って、安心してお米を作りたい!

    福島の水田から放射性物質を取って、安心してお米を作りたい!

    支援総額

    92,000

    目標金額 1,000,000円

    支援者
    10人
    募集終了日
    2014年6月19日
    募集は終了しました
    1お気に入り登録1人がお気に入りしています
    このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

      1お気に入り登録1人がお気に入りしています
      2014年06月13日 16:55

      全国放映され紹介されました

      テレビ朝日放送系「スーパーJチャンネル」の番組内で、

      本プロジェクトの「有機除染」が、全国放映され、紹介されました。
       

      http://www.dailymotion.com/video/k1nDYrZaaSKVLk860Hu


      どうぞ、この機会に、ご覧になって頂けますようよろしく申し上げます。

       

      (写真:二本松農園齊藤)

       

      福島県の農地で「除染は行われていない」~だから自分でやるしかない・・現状~

      土壌が5000ベクレル/kg以上の汚染地域(主に、飯館村などの避難地域)においては、土壌削り取りなどの除染が行われていますが、その他の地域においては、除染は、実は行われていません。農地に塩化カリウムを投入し、セシウムの吸収を抑える「吸収抑制」という方法のみなのです。これにより、水稲や野菜類などからは、放射能はほとんど検出されなくなっていますが、相変わらず、セシウムは震災直後のままの状況です。本当の復興は、農地からセシウム自体を取り除き、震災前の状況に戻すことです。セシウムが農地にあるという事は、そこで農作業を行う農業者は被ばくを受けるという事になります。
      NPO法人がんばろう福島、農業者等の会(事務局二本松農園)では、㈱JMCと協力し、農地からセシウム自体を取り除き、土質自体も良くする「有機除染」に取り組んでいます。
      ぜひ、全国の皆様、この現状をご理解いただくとともに、有機除染についてご協力・ご支援をお願いします。

       

      【有機除染に関する関連情報】
      ➀ 有機除染について
      http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/blog-date-201309.html
      ② 有機除染の動画(ユーチューブ)
      https://www.youtube.com/watch?v=w9KM4-gjowI

       

       

      一覧に戻る

      リターン

      3,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール

      支援者
      4人
      在庫数
      制限なし

      10,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール
      ■ 新ふくしまブランド(小)1セット

      支援者
      5人
      在庫数
      制限なし

      30,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール
      ■ 新ふくしまブランド1セット

      支援者
      1人
      在庫数
      制限なし

      50,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール
      ■ 新ふくしまブランド2セット

      支援者
      0人
      在庫数
      制限なし

      100,000

      alt

      ■ 感謝のメール
      ■ 寄付金シール
      ■ 新ふくしまブランド4セット

      支援者
      0人
      在庫数
      制限なし

      プロジェクトの相談をする