プロジェクト終了報告

2018年10月08日

拠点「明石ひみつ基地〜おひさま〜」開設より2ヶ月が経過!

 

ご支援頂いた皆さまへ

 

こんにちは。

NPO法人兵庫子ども支援団体の多田です。

2018年8月4日に活動拠点「明石ひみつ基地〜おひさま〜」が開設されてから2ヶ月が経過しました!皆さまからのご支援により拠点が開設できたこと、改めまして心から御礼申し上げます。

 

開設により私たちの活動が柔軟に行うことができるようになりました。学習支援[かがやき]に関しては、夏休み期間中に通常の活動に加えて、高校入試対策や自習室の運営などを行いました。

また、法人が行う事業以外にも活動拠点の貸し出しなども行なっております。

 

収支について

頂いたご支援金[505,000円]については以下のとおり使用させて頂きました。なお、支援金は初期費用及び7〜9月分の運営のために使用させて頂いております。

・家賃:150,000円(3ヶ月分)

・敷金/礼金:50,000円

・水光熱費:10,000円

・机購入費:56,800円(10台)

・カーペット:50,000円

・消耗品費:188,200円

 

弊法人は、NPO法人会計基準に則り、収支報告を確定させております。なお、本プロジェクトにより取得した支援金は、使途が制約された寄付金として活動計算書(注記)に記載しております。2018年6月30日時点において、初期費用等のために401,918円を使用しており、期末残高が103,082円となっております。

詳しくは以下のファイルをご覧ください。

今後の収支報告につきましては、NPO法人兵庫子ども支援団体のサイトをご覧ください。

 

リターンについて

○講演等については、日程調整をさせて頂き、頂いている予定のとおりで進めていきたいと考えています。

○アトリエについては、2018年10月27日(土)をスタート日として、全10回実施いたします。


今後について

弊法人では、今後も「子どもが笑って過ごせる地域の形成」を目指して様々な活動に取り組んでまいります。活動拠点の設備・整備もある程度揃い、本格的な利用に向けて活動の目処が経ちました。

今後も兵庫子ども支援団体のホームページ等で活動報告をさせて頂きますので、ご覧いただけたら幸いです。

 

また、活動拠点の運営を続けていくために、私たちを年間継続して支援して頂けるご支援者(マンスリーサポーター)も募集しております。是非とも、こちらのページをご覧ください。