Yunaです♪

 

前回訪問の時にも運よく市長にお会いできましたが、

今回もお会いして話を伺うことができました。

 

前回の訪問の時には道路に水がすぐにあふれてしまうことが問題で、

それを何とかしなくてらならない…とおっしゃっていましたが、

この数か月間の間で、なんと、ほとんど道路工事も終わっているとのこと!

驚くべき速さ。

素晴らしい市長です。

 

ブトゥアンの教育問題、経済問題、ブトゥアンへの投資、環境問題などについていろいろとお話を伺いました。

 

こちらは、インタビューの様子です。

 

また、別日で議員さんとお話をすることもできました。

ほぼ同じ質問をしましたが、お二人とも似たようなお考えでした。

とても温かいお人柄でした!

 

※写真は後程交換します

 

ところで、戒厳令はまだ出ているのですが、ブトゥアンはとても平和です。

ミンダナオ島と言ってもいろいろあり、たとえばダバオ市は「フィリピンで一番安全な街」と言っています。

つまり、マニラよりも全然安全ですよ…ということですね。

私も先月マニラに実際に行きましたが、確かに銃を構えているポリスがいっぱいいて、そのエリアに限っては安心なのかもしれませんが、一歩道を離れると本当に多くの貧しい人たちがウロウロしていて、

全く安全とは言えないと思いました。

 

ブトゥアンでは、貧しいエリアと富裕層エリアが分かれています。気を付ける必要はありますが、富裕層エリアに危険性感じられませんでした。

また、戒厳令のチェックポイントを通過しましたが、市内のチェックポイントに関してはそのまま通過できてしまったものもあり、もう一つに関しては、「ホテルの部屋にパスポートを置いてきちゃった」と伝えるととても感じの良いポリスたちが「お名前と住所をあちらで頂戴してもよろしいでしょうか?」という感じで、誘導していただき、

名前、住所、年齢など必要なことを記入したような感じでした。

全く違う話になりますが、今話題になっている「火アリ」

ビーチにた~くさん居ましたよ。

 

みんなはだしで(私も)ビーチで楽しみました。