今年のさつまいも植え付けの様子をお伝えします。

 みなさま、ご支援、応援本当にありがとうございます。お陰様でNEXTGOALも予想外に速く達成しました。達成後もご支援、応援が入っています。みなさま本当にありがとうございます。    

 今回は、さつまいも植え付けをお伝えします。

 今年もゴールデンウイークにさつまいもを応援農家のみなさんの力をお借りして、予定の1,700本を植えました。今年植えたのは、「紅はるか」と「黄金千貫」という種類です。「紅はるか」は、高い糖度をもち、焼いたときの甘さは、安納芋と比較されるほどで、強い甘さがあるものの、後味はすっきり上品な甘みです。銀河坑道プリンに最適です。

<紅はるかです。>

 「黄金千貫」は、焼酎の原料として有名ですが、こちらは太良院あめにすると「紅はるか」と異なり個性的な味です。ビターなチョコと相性いいですね。

 <黄金千貫です>

 まずは、4月30日(曇のち雨)に畑にて1,000本の苗を植え付けしました。応援していただいている農家さんが事前に耕作して、マルチ掛け(黒いビニールのことでこれがあると雑草が生えないのです。)をされていたので、短時間で植え付け用の穴を開け、苗を置き、植え付けることができました。今年は、おばあちゃんの指導で大きなさつまいもができるように一工夫しています。(秋が愉しみです。)この日は、5人だったので2時間くらいで作業完了しました。

<畑です。>

<マルチに穴をあけ、苗を置いていきます。>

<綺麗に苗が並びました。これから植え付けです。>

<棒を使って、手際よく植えていきます。>

<綺麗に植え付けしました。>

 作業後は愉しいお茶タイムでした。この語らいがまたいいんですね。

植え付け後にドローンを飛ばして撮影しました。映像は、https://www.skypixel.com/pilot/videos/share/phantom-3-advanced-b9295754-fb92-40dd-86ea-dac48aef5741?account=cotetupapa

です。ドローンを梅の木に激突させた未熟なパイロットです。どうぞ、ご覧ください。

 

 次の5月2日は、大雨・雷でしたが応援していただいている農家さんがマルチに穴あけをしてくださいました。本当にありがとうございます。

<大雨&雷で翌日に延期です。>

 植え付けは翌日早朝から代表、私も加わって3人で実施しました。

<早朝から植え付けです。>

<応援農家さんの手際がよくてあっという間に終わりました。>

こちらもドローン映像をご覧ください。https://www.skypixel.com/pilot/videos/share/dji-64f690f4-12e1-4ea3-a1f1-96c525015164?account=cotetupapa

 

 応援していただいている農家のみなさま、いつも本当にありがとうございます。大変感謝しています。今年は、さつまいもの苗の生育が悪く、品薄で苗が手に入りにくかったので、残り400本は、追加注文し代表と従業員のみなさんで植えました。秋には、どんなさつまいもができるのか愉しみです。これから畑のさつまいも成育の様子もまたお伝えしていきます。

 <昨年の収穫した「紅はるか」を天日干しているところです。

天日干しすることで甘みが増すのです。>

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています