先日搬出した材木の製材が完了し、
それらを使用して屋根の下地の修理の段階に入りました。

使用する材料は丸太の芯に近い赤身の部分を多く使います。赤身には樹脂が多く含まれており、耐久性が高いのと、虫害への耐久性もあります。

新着情報一覧へ