ご支援頂きました皆様、情報拡散にご協力頂いた皆様に

改めて感謝を申し上げます。

 

 

現在、50名以上の皆様からの温かいご支援により44万円が集まっています。着実にプロジェクト達成に向けて進んでいることに感謝を申し上げます。

 

今、この瞬間も辛い治療や投薬と闘っている子どもたちがいます。そして、病気だからという理由で学ぶこと、体験すること、働くことを諦めている子どもたちがいます。そんな子どもたちにとって、活動拠点が笑顔であふれ、安心して利用できる場所にしたいという思いから、今回のバリアフリー工事を行うプロジェクトはスタートしました。

 

日本郵便様から「2018年度 年賀寄附金による社会貢献事業助成」を受けることにより、今回のバリアフリー工事資金の多くを賄うことができますが、工事資金が約100万円不足している状態です。引き続き、皆様からの温かいご支援をお待ちしております。よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

新着情報一覧へ