世界は発見と不思議に満ちあふれている。

 

まだまだ僕たちが知らないことがこの世界にはたくさんあって、旅に出れば未知の世界と遭遇する機会はいくらでもある。

 

しかし、本当に僕が出会いたいのは、自分の中に隠されている真の自分自身なのだろう。

 

今、知っているであろう自分というのは、自分の中のほんの一部分にすぎない。

 

好奇心と探究心を持って世界を旅するように、まずは日常というしがらみに埋没された自分自身を発掘するのがいいんじゃないか。

 

明日に向かって、今を生きる。

 

今、どんな状況に立たされているとしても、明日は常に新しい日、そして明るい日にできるんだ。

 


"Tomorrow is always fresh with no mistakes in it."


「明日は常に新しい日---何の失敗もない」

 

---映画「赤毛のアン」から

 

 

新着情報一覧へ