★クラウドファンディングの挑戦も残り”13日”となりました。これまで43人の方にご支援をいただき、支援総額は”413,000円”となっております。

みなさまご支援・応援いただき本当にありがとうございます。
沢山のメッセージを頂き、その温かい言葉が私たちの励みになっております。

改めて御礼申し上げます。

 

現在、ホタテ養殖の方法の一つ、”耳づり”というホタテの耳の部分に穴をあけ、ピンを通しロープに吊していく作業を行っています。
皆様においしいホタテを届ける為にみなが一丸となって日々、養殖作業をしております。

 

ホタテ養殖にITを取り入れ、養殖施設の海水温、潮流の強さや塩分濃度が把握できれば、ホタテが死んでしまう前に対策を取ることができます。
天気や海水温、潮流の強さや塩分濃度などデータを蓄積し水揚げと比較することで、水揚げにどのような影響があったのかなど把握でき、次の年の養殖業務に役立て水揚げ高UPにも繋がっていきます。


今回のプロジェクトでは、システムの開発、海に設置する機械の開発を行います。

 

プロジェクトを実行する為、なんとか皆様のご支援を頂きたいのです。頂いたご支援を必ずこのホタテ養殖、青森県の漁業に役立てていきます。

どうぞ最後までご支援をよろしくお願いいたします。

 

★ご支援はこちらからお願いいたします!!
https://readyfor.jp/projects/18726

 

★このプロジェクトが地元の新聞に紹介されました!!
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/156510

 

 

皆さまぜひシェアをお願いいたします!!

 

新着情報一覧へ