2日目のお昼ご飯は火おこし体験をして その火でご飯を作ります。

今回は3グループに分かれてもらい キリモミ式の火おこしをします。 早いグループは5分ほどで火がつきますが30分挑戦してもなかなか火がつかない場合もあります。

今回はキャンプの為 お父さん参加が多いので いい勝負になりそうです。

大人が夢中になる火おこし 子供達はキャッキャ騒ぎながら 疲れるまで棒を回しそうです。

どういう原理で火がつくか 昔の人々がどんな生活をしていたかを学び 元気で丈夫な子供に育ってほしいと願います。

 

 

 

 

新着情報一覧へ