READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

「みんなで防災 必ず来る想定外を生き抜く」小さな命の意味を考察

「みんなで防災 必ず来る想定外を生き抜く」小さな命の意味を考察

支援総額

572,000

目標金額 500,000円

支援者
52人
募集終了日
2017年4月10日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2017年08月12日 17:31

みんなで防災 必ず来る想定外を生き抜く」小さな命の意味を考察

皆様

キッズナウジャパンの船津と申します。

4月10日、皆様からのご支援を頂き、無事に目標金額を達成させて頂きました。

メンバー一同こころより御礼申し上げます。全国からのご支援、メールなども頂き、真に有難うございました。


結果報告ですが

52名の方々から、目標をこえて合計572.000円のご支援を頂きました。
北は被災地宮城県から首都圏、中京、関西方面まで広い範囲から、最南端は鹿児島県徳之島からも応援いただきました。

活動写真ですが代表的な2枚を添付いたします

5月27日、岩沼市千年希望の丘植樹祭参加
01
3月19日、講演会「小さな命の意味を考える」

1489938252486

ご支援いただいた資金は

3月19日、蒲田消費者生活センターでの佐藤敏郎(小さな命の意味を考える会代表)講演会を行いました。会場費、資料代、旅費等に45000円程度使用いたしました。5月の植樹祭にはボランティア参加費やガソリン代として20000円程度計上いたしました。

8月26日に行われる、みんなで防災「1000年後の命を守る」講演会にむけて準備をすすめております、今回は女川中学校の卒業生によるレポートとディスカッションがテーマで宮城からこの春高校を卒業したメンバーと先生をおよびしています。新リフレットはもうすぐ出来上がります。9月にはお届けさせて頂きます。有難うございました。

 

お届けさせて頂いたリターンは如何だったでしょうか?

全額ご支援いただいた方には御礼状のお届けで申し訳ありません。また「16歳の語り部」はご一読いただけましたでしょうか、日本百貨店協会が省資源の観点から作製された「スマートクールバッグ」はこの夏お役にたっておりますでしょうか。気持ちを込めて送らせて頂きました。真に有難うございました。

最後になりましたが、キッズナウジャパンはこれからも仙台、東京を活動拠点としてまいります。「被災地から未災地へ」をテーマに、復興支援から防災啓発へ、震災から学びそして未来に活かします。名前の由来は「絆」きずなです。皆様との出会いひとつひとつに感謝を忘れず、これからも絆を深めてまいりたいと思います。今後もご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

NPO法人キッズナウジャパン

副代表 船津芳夫





 

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼状をお送ります。

お礼状に、スマートクールバッグ1つをお付けします。(色はブルーです。もしピンクがご希望でしたら、応援コメント欄にご記入ください)

地球環境の為にも過剰包装をなくし、お買いもの、レジャーのお供としておつかいください。保冷タイプで内側はアルミ蒸着で夏場の冷凍、冷蔵品の運搬には効果があります。東北産のおいしい食物をお買い上げいただきこのバッグに夢と希望を一杯詰めていただければありがたいです。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お礼状+「16歳の語り部(ポプラ社)」1冊

お礼状と、「16歳の語り部」という題名の本1冊も送らせていただきます。あわせて、スマートクールバッグを2個(色はブルーとピンク1つずつ。合計2個です)をお付けします。
「東日本大震災で津波の被害を受けた宮城県東松島市に3人の高校生がいる、彼らはつらい思いをを過去にせず、学びを変えるために立ち上がった16歳の若き震災語り部。当時小学生だった彼らの思い迷い悩みを、未来に向けて語ってくれました。佐藤先生と共に何回も講演会に参加してくれました」

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクト応援コース

■お礼状

(Readyforへの手数料を除いた全額を、講演会開催のために使用します)

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

30,000

4f7abedbb1274838d727351dfa5170336246d025

プロジェクトスペシャル応援コース

■お礼状

(Readyforへの手数料を除いた全額を、講演会開催のために使用します)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

プロジェクトの相談をする